メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ピープル自転車」検索結果。

こちらの関連商品はいかがですか?

mellow people(メローピープル) Bicycle Research MOUNPA【TOKYO WHEELS 別注】

TOKYOlife

38,500

mellow people(メローピープル) Bicycle Research MOUNPA【TOKYO WHEELS 別注】

melple(メイプル)の海外向けコレクションとして2017年に誕生した“mellow people(メローピープル)"。TOKYOlifeとも親交の深い同ブランドにTOKYO WHEELSが別注かけたNEWアイテムが登場。本作は、インラインにて展開されるmelpleの名を一躍有名にした名作“トムキャット"シリーズを彷彿とさせる、ストレッチ感とリラックス感をしっかりと継承したマウンテンパーカーです。DiAPLEX(ディアプレックス)と言われる、防水と透湿という相反する性能を高次元で両立するハイスペック素材が使用されています。実用において極めて重要な低結露も同時に実現。高い水準にあるこの3つの基本性能に支えられたフレキシブル・バリア機能により、かつてない幅広いシーンでの着用が可能となります。素材の風合い自体も非常に魅力的で、ドライタッチのややしっとりとした手触りと、シャリ感、そしてコシを備えます。ストレッチ性も非常に高く洋服が人の動きを制限してしまうことはありません。身頃には使い勝手の良いポケットが随所に配置され、デザインの特徴にもなっています。左右胸に配置されるポケットは両サイドにアクセス口が設けられ、サイド別で区切られたポケットが搭載。さらに後ろ腰部分にはバックポケットが1つ、そして、内側にも左右2つのポケットが配置されるなど、非常に収納力にも優れます。左肩後方部分にはTOKYO WHEELSのアイコンマークがリフレクタープリントされ、夜間の視認性もアップ。ライドシーンにおいて嬉しい様々な機能性が満載の一着に仕上がっています。「マウンテンパーカー」というと、ややアウトドアテイストが協調されがちですが、ライド以外にも様々なアクティビティ、シチュエーションで着用できるよう、キモチゆったりとしたトレンド感あるフィット感に調整し...

alk phenix(アルクフェニックス) 軽量ストレッチプルオーバージャケット【tab bag parka /karu stretch】

TOKYOlife

42,900

alk phenix(アルクフェニックス) 軽量ストレッチプルオーバージャケット【tab bag parka /karu stretch】

alkphenix(アルクフェニックス)より定番の人気ファブリック「karu stretch (カルストレッチ)」を採用した珍しいアイテムが登場。マットでコットンライクな独特の風合いでお馴染みのオリジナル軽量ストレッチ素材「karu stretch」をメインファブリックに使用したプルオーバージャケットに変形するショルダーバッグ。素材の特性上、撥水性も備えながら、静電気防止やUVカットなどの機能性も持ち合わせた高い機能性も有します。全く異なるアイテムに変化するトリッキーな仕様ではありますが、スムーズな変形を可能にするため、裾ファスナーを閉じて詰め込むだけの簡単仕様となっており煩わしさは全くありません。前立て上部にワイヤレスイヤフォン専用ポケットを装備したり、脇下にレーザーパンチングによるベンチレーションを配置するなどの機能的なディティールの他、バッグ形態とジャケット形態時共の収納力の高いポケット構造もポイントです。alkphenixらしい至る所にディテールの効かせたデザイン、特所素材を使用した機能性、携帯可能な利便性と、自転車に限らずスポーツやアウトドア、カジュアルな街着と様々なシーンで活躍する一枚です。

tilak(ティラック) ナイロンフリースコンビジャケット【Spike Jacket】

TOKYOlife

41,800

tilak(ティラック) ナイロンフリースコンビジャケット【Spike Jacket】

世界最高峰レベルのチェコ発の本格アウトドアブランドtilak(ティラック)より、3つのマテリアルを採用したハイブリッドフードジャケット【Spike Jacket】のご紹介です。表地には、防風性と透湿性を備えながら軽量で薄手のPERTEX QuantumAirを採用し、大きく動きのある部分にはストレッチ性の高いPOWERSTRETCH PROをPOLARTEC POWERSTRETCH PROを使用。そして、裏地には化繊綿のPOLARTEC Alpha をグリッド状に植え込むことで、保温性に加え高い通気性を確保し、余分な水蒸気や熱を放出し常に快適な状態をキープ。様々なアクティビティーに適したインシュレーション2ndレイヤーとなります。中綿ジャケットを着用はするには暑いが、脱ぐと寒いといった季節の変わり目などに特に真価を発揮する一枚。アウトドアシーンに限らず、タウンユースでも活躍のシーンは広そうです。素材使いだけではなく、細かいディティールにも注目したいこちらのジャケット。袖口はサムズループ仕様になっており、手首まで保温してくれるほか、首周りを覆うスタンドカラーにフードか取り付けられているディテールは、フロントファスナーを完全に締め上げれば首元からの外気を侵入させることもないので使い方次第で非常に便利です。アウターとして2ndレイヤーとして幅広い季節、コディネートも楽しめ、様々なシーンで確実に重宝するであろう一枚です。押さえておいて損はないでしょう。

Cafe du Cycliste(カフェドシクリステ) ウォータープルーフフーデッドジャケット【Alizee】

TOKYOlife

39,930

Cafe du Cycliste(カフェドシクリステ) ウォータープルーフフーデッドジャケット【Alizee】

フランス発。クラシックスタイルとパフォーマンス性を兼ね備えたウェアを多数輩出する『Cafe du Cycliste(カフェ・ドゥ・シクリステ)』。グラベルライドなどのアウトドアフィールドでのサイクリングをイメージしたレインジャケットが今作【Alizee】3層構造の生地感は、表地がDWR加工を施した防風防水生地、裏地はムレの少ないさらりとしたポリエステル生地を配し、その間に透湿性の高いメンブレンを挟むことで湿度を発散してくれます。つまり防水、防風、透湿の3拍子揃ったウェアという訳です。ヘルメットの上からでも被ることので着るフードはドローコードで絞り上げることができ、ライド時に邪魔にならないフィット感を持ちます。袖口にはエラスティックバンドを、裾にはドローコードが配され、袖や裾からの風や雨泥はねの侵入を防ぎます。コンパクトなチェストポケットと、2つのフロントポケットを持ち収納性も確保。フロントポケットを開け放てばベンチレーションとしても機能します。発色のいいオレンジカラーと背面のリフレクティブプリントで夜間の被視認性も抜群です。グラベルライドは勿論、街乗り用のレインウェアとしてもオシャレな機能とファッションを両立した傑作レインジャケットです。

KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) エタプルーフ・マウンテンパーカー【Einride Jacket】

TOKYOlife

60,500

KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) エタプルーフ・マウンテンパーカー【Einride Jacket】

独自の感性、アプローチで世界的なアウトドアウェアブランドとして確固たる地位を築き上げた「 KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)」。商品説明の文章で「ブランドの代名詞」的な表現は、これまで沢山目にしてきた事だと思います。が、しかし実際にそうなんだから仕方がない。今でこそKLATTERMUSENのアイテムを街やショップで見かけたりしますが、今の知名度を獲得し世界的なブランドとなる上で重要な要因となったポイントは何かというと、まずは「環境への配慮」という点です。100%リサイクルの素材を使用したり、100%リサイクル可能なアイテムを生産している点が高く評価されています。また絶対に外せないポイントが「デザイン」。オリジナリティーあふれるデザインは機能性も兼ね備えており、唯一無二の存在です。そして、その他のポイントを跳ね除けて堂々と君臨するのがこの「EINRIDE (エイナリーダ)2.0 JACKET」という存在。本格的なアウトドアウェアには珍しいコットン製のアウターは、100%オーガニックコットンを使用。「etaproof(エタプルーフ)」という超高密度に織り込まれたコットンの生地は、スイスの企業が戦闘機のパイロット用に開発した素材。いわば「ミルスペック」というやつですね。素材の特性上「完全防水」とはいきませんが、綿でありながら高い防風性と防水性を持っていて、綿特有の通気性も備え、化学繊維にはない天然素材の自然な肌触り・風合いが特長。またナイロン製のウェアと違い、使い込むほどアイテムの雰囲気も変化し、どんどん愛着が沸いてくる稀有な存在なんです。細かな仕様の変更を繰り返しながら、常にブランドのアイコンアイテムとしての地位を保ち続ける「EINRIDE (エイナリーダ)2.0 JACKET」。「エコデザインアワード」「VOLVO...

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ) 3レイヤーライディングマウンテンパーカー【Oakland】

TOKYOlife

39,600

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ) 3レイヤーライディングマウンテンパーカー【Oakland】

コンセプトに“10miles Cyclewear"を据え、満を持してリリースするTOKYO WHEELSオリジナルの3レイヤーマウンテンパーカー。これまでも何度かマウンテンパーカーや3レイヤー生地のアイテムは作ってきましたが、本作はブランド史上初の「ハードシェル」を使用したアウターとなっております。メインファブリックに10,000㎜レベルの耐水圧と、10,000g//24hrの透湿性を持った透湿防水生地を採用。縫い目にシームテープ処理は施しておりませんが、日常生活はもちろんちょっとしたアウトドアアクティビティには十分耐えうる防水性を持っています。そしてミリタリーウェアやアウトドアウェアでは当たり前のリップストップ仕様なので、引き裂きに対する強度が高いのも嬉しいポイント。正直ストレッチ性はほとんどありませんが、動きやすいパターンで仕上げることで、10mile(=約16km)以上の距離でも快適にライディングいただけます。さて、ついつい生地や機能にばかり目がいってしまいますが、このマウンテンパーカーの真骨頂はそのシルエットとデザインにあります。通称マウンパというモノは、少しゆったりフィットで野暮ったいイメージをお持ちの方も少なくないはず。そこでこの【Oakland(オークランド)】は、風の抵抗を受けにくく、そして様々なボトムスと合わせやすいようキュッと絞った「スリムシルエット」を採用。そうすることでストリートなヤンチャ感、アウトドアな野暮ったさが薄れ、大人が気兼ねなく羽織れるマウンパになりました。さらに襟部分をハイネック気味のスタンドカラーにすることで、冷たい風の侵入を防ぐとともにモードっぽい雰囲気も作れるようデザイン。フードから伸びるリフレクターのドローコードも、その迫力ある襟に設けられたリフレクタータブに通すことで...

narifuri(ナリフリ) シアサッカージェットキャップ【NF9016】

TOKYOlife

8,250

narifuri(ナリフリ) シアサッカージェットキャップ【NF9016】

夏を代表する素材シアサッカー。夏のジャケットに良く見られるトラッドシーンの大定番でありつつ、近年ではトレンドにたびたび浮上する人気素材です。そしてランブームやキャンプブームの台頭と共に注目され、ファッションアイテムとして定着しつつあるジェットキャップ。かつて一世を風靡したワークキャップに取って代わり、時代を象徴するカブリモノとして人気です。そんな新旧両者を出会わせた、narifuriのジェットキャップ。narifuriオリジナルのコンパクトなフォルムに、COOLMAXシアサッカー生地で吸汗速乾性を高めた、新しさを感じさせるヘッドウェアです。また、スナップバック式の調整ベルトはもちろん、形状記憶用ワイヤーでツバの形を任意で変えられたり、通気用のメッシュハトメが付いていたりと、価格に見合ったこだわりを感じさせてくれます。お手入れはいたって簡単で、家庭での洗濯が可能です。自転車のみならず、キャンプやフェスなどのアウトドアシーン、カジュアルシーンでも活躍することでしょう。コーディネートのアクセントに、ヘルメットを着用しないライドでは汗止めとして、またヘルメットを脱いだ後の髪の乱れを隠すアイテムとしてもご提案いたします。

and wander(アンドワンダー) パッカブルウィンドブレイカー【W weave windy foodie】

TOKYOlife

38,500

and wander(アンドワンダー) パッカブルウィンドブレイカー【W weave windy foodie】

優れた機能性とデザイン性を持ち、アウトドアブランドでありながら街中でもおしゃれに着こなせるファッション性で数々のファッションフリークを魅了し続けるand wander(アンドワンダー)。軽量かつ高い透湿性を誇る機能素材、【PERTEX EQUILIBRIUM】を使用したパッカブル仕様のウィンドブレイカーの登場です。【PERTEX EQUILIBRIUM】は内側に太い糸、外側に細い糸を使用した2重織のストレッチナイロン素材でできいます。繊維の太いほうから細いほうへ移動する水分の特性を生かし、発生した湿度や汗を内側で吸収しウェアの外側へ素早く発散、気化熱が奪われることによって体温の上昇をも抑えてくれる、防風、撥水、吸湿、透湿のそろった高機能ファブリックです。そんなハイスペック素材をand wander得意の立体的なパターンワークでくみ上げることで、素材のストレッチ感もあいまって細身ながら動きやすく多様なアクティビティにピッタリなウィンドブレイカーに仕上げました。胸と背面、袖にはドット調のリフレクタープリントを施し、デザインアクセントに。ブランドならではのリフレクターステッチを施し、視認性の向上を図っています。フードのマチの裏側に収納スペースを設け、その中にまとめてしまい込めるパッカブル仕様なので、携帯性も抜群です。アウトドアシーンからデイリーユースまで幅広いシチュエーションで活躍してくれる、高機能ウィンドブレイカーをぜひお楽しみください。

and wander(アンドワンダー) ストレッチシェルジャケット【stretch shell jacket】

TOKYOlife

46,200

and wander(アンドワンダー) ストレッチシェルジャケット【stretch shell jacket】

確かなアウトドアスペックを持つ高い機能性を、トレンドを意識したオシャレなデザインでまとめ上げる、ドメスティックアウトドアブランドの雄 and wander(アンドワンダー)。彼らの定番になりつつある、高機能ソフトシェルジャケットが今シーズンも登場です。生地は撥水・耐風性に優れた、二重織組織を裏起毛にしたストレッチナイロン撥水素材を採用。更に、負担の掛かりやすい肩や肘、腰回りには透湿性を持たせたナイロン素材で切り替えています。この異素材の組み合わせを違和感なく調和させるのは、ブランドこだわりのパターンメーキングと繊細なステッチワーク。こだわりぬいた立体的なシルエットは快適な動きやすさを作り出すと同時に、ただのアウトドアジャケットにはない特別な存在感を生み出しています。背面のフード周りのドローコードで、バタつきを抑えたフィット感の調節ができ、脇下のベンチレーションファスナーで蒸れへの対策に抜かりはありません。襟元のポケットにはブランド名をくり抜いたラウンド式のリフレクターが施され、ブランドのアイデンティティを表現しています。タウンユースにも映える優れたデザインに、ハードなアウトドアフィールドでも耐える確かな機能を乗せたブランド入魂の逸品です。

Isadore(イザドア) レディースメリノソフトシェルベスト【Women's Merino Membrane Vest】

TOKYOlife

28,050

Isadore(イザドア) レディースメリノソフトシェルベスト【Women's Merino Membrane Vest】

元UCIプロチーム所属のイケメンライダーとして知られた双子のVelits兄弟。兄Martinはスロバキアの個人TTで優勝、弟Peterはブエルタエスパーニャでステージ優勝など、幾つもの輝かしい戦績を持っています。そんな兄弟が引退前から商品開発に着手し、満を持してスタートさせたスロバキアのサイクルウェアブランドIsadore(イザドア)。選手時代には勝つことのみに拘ったウェアにばかりに袖を通していたからこそ分かる、その対極にある「着心地が良く快適に走れるアイテム」の重要性。そこに拘ったアイテムを、ファッション性、そして元UCIプロのノウハウを詰め込みながら、ヨーロッパ生産に拘って生み出しています。防風撥水素材メンブレンと保温吸汗素材メリノウールを組み合わせた万能ソフトシェルベスト、【Merino Membrane Vest】。コチラはそのレディースモデルです。そのソフトなルックスからは想像できない、防風性と防水性(耐水圧:10,000 mm)、透湿性(10,000 g /m/ 24h)を備えた3レイヤー素材を使用した快適性は、他の追随を許しません。さらに肌に触れる部分に使用したメリノウールで、保温性と吸汗性、消臭効果をプラス。10度以下の気温帯でもしっかりとした断熱保温性を発揮します。サイドパネルにはテフロン加工が施されたThermoroubaix素材を使用し、身体へのフィット感と撥水性能の向上を図っています。長めにとられた後身頃は泥はねを防ぎ、必要のない時はスナップボタンで背面に収納することができます。バックポケットも備え収納力を確保。リフレクタープリントも配し視認性にも抜かりはありません。女性の体形を考え研究されたシルエットは、抜群のフィッティングを快適なライディングを実現しています。気温の寒暖差の激しい季節の変わり目に...

beruf(ベルーフ) コンパクトナイロンウォレット【HANDY WALLET/X-PAC】

TOKYOlife

6,050

beruf(ベルーフ) コンパクトナイロンウォレット【HANDY WALLET/X-PAC】

日本を代表するサイクリングバッグブランド“beruf(べルーフ)"。そんな“beruf(べルーフ)"から快適さと機能性を両立したコンパクトウォレットが届きました。使い勝手と豊富な収納力に加え、耐水性の高い素材を使用することで、タウンユースに限らずアウトドアフィールドやトラベル用のウォレットとしてもその機能を発揮します。berufbaggageのバッグ製品と共通の素材バリエーションをご用意しましたので、バッグと同素材のコーディネートが可能です。内部には、銭が漏れない四方マチ付きのコインケースと、5枚分のカードケース、紙幣スペースを備えます。あえて過剰な機能性を持たせないことでカサ張りを抑えているのがポイント。順然たるアクティビティウォレットなのです。【X-PACナイロンについて】アウトドアギア向けの高機能素材としてアメリカのDIMENSION-POLYANT社が開発したX-PACは、アウトドアアクティビティに最適な機能を備えた素材として、世界中のアウトドアメーカーによって製品化されています。僅か1mm程度の厚さのこの素材は、「撥水性」「耐久性」「防水性」「軽量性」を実現する4層構造となっており、それぞれの役割を非常に高いレベルで兼ね備えています。

and wander(アンドワンダー) ドライストレッチフーディー【dry stretch hoodie】

TOKYOlife

30,800

and wander(アンドワンダー) ドライストレッチフーディー【dry stretch hoodie】

確かなアウトドアスペックを持つ高い機能性を、トレンドを意識したオシャレなデザインでまとめ上げる、ドメスティックアウトドアブランドの雄and wander(アンドワンダー)。今作もシンプルな中に彼らのデザインセンスが光る、超軽量速乾素材の快適ストレッチフーディーです。ポリエステルの二重織ストレッチ素材を使用したボディはサラリとした速乾性とストレッチ性を持つ快適な着心地。表面には撥水性を持たせ多少の雨でも安心のつくり。裏地にはサンディング加工を施し、肌に触れる部分はなめらかな仕上がりとなっています。彼らのアイコンでもあるリフレクター素材を、左の胸ポケットやフロントポケット右下のブランドロゴに施し、腕やフード、背面などいたるところにリフレクターステッチを施しています。機能をデザインに落とし込む彼らの技術とセンスが光る仕上がりですね。裾や顔回りのドローコードで防風性を高め、気温の変わりやすい山でも安心してお使い頂けます。春秋の羽織りとして、冬場のミドルレイヤーとして3シーズン活躍間違いなしです。この1枚でスタイルを決めてくれる逸品をぜひお楽しみください。

CCP(シーシーピー) マイクロボア フルフェイスパーカー【TOKYO WHEELS別注】

TOKYOlife

18,700

CCP(シーシーピー) マイクロボア フルフェイスパーカー【TOKYO WHEELS別注】

秋冬のミドルレイヤー(中間着)として人気の高い大定番アイテム、CCPのフルフェイスパーカー。フードを被ると、まるで忍者のようになることから通称「ニンジャパーカー」と呼ばれるように。毎シーズンTOKYO WHEELSが別注し、素材とカラーを変えてリリースしているシリーズです。こちらは最もプレミアムな素材、高級ブランケットでお馴染みの「マイクロボア」を使用。独特のツヤ感があり、高級感溢れる1枚。ずっと触っていたくなる質感は、思わず女性もくっつきたくなり、最強にモテるアイテムと言えるでしょう。マイクロボアは、空気を沢山抱き込んでくれるので薄くても暖かいんです。自転車に乗るときも変に着ぶくれせず、厚着しなくても充分に暖かいので最適です。ネック部分は伸ばせば鼻上まで来るため、冷たい風から鼻と口を守り、簡易的なマスクの役割も果たします。フードを被らなくても首周りが暖かく、両ポケット付きのフルフェイスパーカー。サイクリストのみならず、登山やキャンプ、スノーボード、モーターサイクル、フィッシングなどのアウトドアアクティビティに広くお使いいただけます。

finetrack(ファイントラック) 保温&速乾マウンテンパーカー【ポリゴンアクト フーディ】

TOKYOlife

32,560

finetrack(ファイントラック) 保温&速乾マウンテンパーカー【ポリゴンアクト フーディ】

finetrackの冬のアウターで1位、2位を争う人気アイテム。冬の登山やバックカントリースキーで人気を博したところからスタートし、運動量の多い自転車でも使える機能性・デザインとして注目されています。世界初のシート状立体保温素材ファインポリゴンを3枚封入し、優れた汗処理性能と厳冬期に対応可能な保温性を両立した行動保温着です。ポリゴンアクトは激しい動きに伴う多量の汗をかくシーンでも、裏地、保温材、表地とウエア全体で、吸汗から拡散、蒸散への一連の汗処理をスムーズに行い、ウエア内をドライに保ちます。表地に軽量なストレッチ生地を採用。体の動きにフィットする立体パターンによって、動きやすさと着心地の軽さを両立しています。裏地に抗菌防臭加工を施し、またファインポリゴンも保水しにくいため、多量の汗をかいた後でもイヤな臭いを抑え、快適な行動を支えます。■冬期・厳冬期に対応する温かさ■ドライが続く優れた汗処理性能■軽量かつ動きやすい■臭くなりにくい■シート状立体保温素材「ファインポリゴン」を3枚封入■ウエア内の効率的な換気が可能なリンクベント装備■フードにはワンアクションでフィット感の調節が可能なアジャスターコード付■スタッフバック付合成繊維の集合体で極薄の組織を形成しながら、究極の軽量さを持つ特殊なシート生地を、最先端の収縮形態保持加工で凹凸の立体構造に仕上げた、ファイントラック独自開発のまったく新しい保温素材です。この世界初となるシート状立体保温素材は、驚きの軽さを持つうえに温かく、水濡れに極めて強いという優れた特長を持っています。※本商品(ポリゴンアクト)は、軽さと機能を両立させるために極薄手の生地を採用しています。繰り返しの摩擦、面ファスナーや枝などの引っかけ、硬い物との接触などにより、生地に損傷が生じる恐れがありますのでご留意ください...

Isadore(イザドア) レディースグラベルジャージ【Women's Gravel Jersey】

TOKYOlife

26,950

Isadore(イザドア) レディースグラベルジャージ【Women's Gravel Jersey】

近年の新たなスタンダードともなりつつあるグラベルロードに向けて、街から山まで幅広くお使い頂けるようチューニングを施した、【Gravel Jersey】のレディースモデルです。Isadore得意のメリノウールをふんだんに使用し、優れた吸湿速乾性ににおいを抑える機能性と、柔らかく快適なフィット感が抜群の着心地を生み出しています。胸部に配された軽量メッシュ素材で通気性を高め、夏場のトレイルでもムレのない快適な着心地をキープします。女性のための専用設計で作られたシルエットはタイト過ぎないスタンダードなデザインで、生地の高いストレッチ性と相まってアップライトな場面でも窮屈さは感じません。撥水するメンブレン素材で作られたバックポケットはジップで閉じることができ、泥や土の舞うシチュエーションでも安心。リフレクタープリントのロゴで視認性の向上を図っています。彼ららしい上品なデザインがアーバンライドにもなじんでくれますし、いざトレイルに入ればその機能性で快適なライドを約束してくれます。幅広いシチュエーションで活躍する万能アイテムで、街から山まで遊びつくしてください。

On(オン) 軽量ウェザープルーフストレッチジャケット【Weather Jacket M】

TOKYOlife

26,400

On(オン) 軽量ウェザープルーフストレッチジャケット【Weather Jacket M】

スイス発のフットウェアブランドOn(オン)。彼らのリリースするエポックメイキングなシューズたちは今やランニング業界を飛び出し、ファッションアイテムとしても愛される存在となりました。実は機能性ウェアもお得意な同ブランドが放つ、なんと360°全面通気性を備えたオールウェザー対応の超軽量ジャケットが【Weather Jacket M】です。スイスブランドらしい少しユニークでシックなデザインは、スポーツMixスタイルにもマッチ。根強い人気のアスリージャースタイルにも違和感なく溶け込みます。これ一枚で軽快なスタイルが出来上がり、街を颯爽と駆け抜けるスポーツバイクとの相性は言わずもがな。また、シルエットにもOnならではのこだわりが見て取れます。考え抜かれて設計された独創的なフォルムのフードは、アクティブな動きに追従しズレにくく、視界を妨げたりしないジャストフィットフード。当然ながらランやトレランには最高の相棒に。雨風の中でも程好く暖かくドライな着用感の為、アクティブに過ごす人には欠かせない1着です。・安心の日本製超軽量ストレッチ素材を採用・肩から胸にかけてポリアミド100%の生地を使用し耐久性をアップ・すべての生地が通気性を確保・撥水処理を全生地に施工・止水ジッパーを採用・チェストポケットにジャケット本体を直接収納できるポケッタブル仕様

CCP(シーシーピー) クイックドライフルフェイスパーカー【TOKYO WHEELS別注】

TOKYOlife

15,400

CCP(シーシーピー) クイックドライフルフェイスパーカー【TOKYO WHEELS別注】

通称「ニンジャパーカー」として、ウィールズユーザー様にはお馴染みのCCP(シーシーピー)のフルフェイスパーカー。リリースする度に人気を博し、常に品薄状態の同モデルに【速乾】素材を使用したソッカンシリーズです。今作では、東レのコンフォートセンサーという「吸汗・拡散・乾燥」させる高機能素材を採用しており、以前からの速乾シリーズよりもより薄く軽く、機能性の高い生地で仕上げることで、春秋の立ち上がりから秋冬のミッドレイヤーまで、ハイサマー以外での使用を可能にしています。ソッカンと軽く言っても、その根拠をしっかりと示しているのは東レの高い技術です。組織構造で毛細管現象を働かせる特殊技術により、汗をすばやく吸収し、拡散・可能させます。現代に生きる"ニンジャ"を支えてくれる東レには頭が上がりません。また、高い伸縮性は健在で、スマートなシルエットながらストレスなく着用することがが可能です。それによってシルエットの美しさと快適な着心地を両立しているのです。フードを被り、ネック部分を伸ばせば首から顔、頭と全体を覆うことが可能。これ一前で、ネックウォーマー・帽子・イヤーウォーマーと全て兼ねる優れもの。街乗りサイクリストの気持ちを一番よくわかってくれていると言っても過言ではないCCP、ファスナー付きポケットや指貫などの仕様はそのまま残してくれているのは本当に嬉しいポイントですね!自転車のみならず、アウトドアやスポーツに至るまであらゆるアクティビティで活躍する一着です。

HOUDINI(フーディニ) クイックドライハット【Gone Fishing Hat】

TOKYOlife

8,250

HOUDINI(フーディニ) クイックドライハット【Gone Fishing Hat】

シンプルで飽きが来ないタイムレスなデザイン、そしてハードなアウトドアフィールドにおいても味わえる快適な着心地・着用感がトレードマーク。北欧スウェーデン生まれのブランドHOUDINI(フーディニ)。今回ご紹介の【Gone Fishing Hat】は、丈夫で伸縮性のある「Wish Woven」生地採用したシンプルなスタイルのハットです。ソフトな肌触りと抜群の軽さ、そしてストレスフリーな被り心地が特徴。UPF50+の紫外線保護指数を備えているので、サンハットとしての役割も担い、夏の暑い日差しからしっかりと肌を守ってくれます。また、リサイクルポリエステルから作られた生地は、非常に速乾性も高く、汗ばむ陽気でもサラッと被れるのが魅力となっています。54gと軽く携帯性にも優れ、バッグやポケットに軽く畳んで忍ばせておくとも可能。型崩れしにくいのも嬉しいポイントです。風の強い場面などでは、首元のコードを調整することで後頭部もしっかりホールドできるので、自転車などでも安心してご使用いただけます。アウトドアアクティビティからキャンプ、旅行、日常生活まで幅広いシーンで重宝することは間違いありません。自転車に限らず、様々なアクティビティに是非ご活用下さい。

ASSOS(アソス) トレイルレインジャケット【TRAIL Steinbeisser Rain Jacket】

TOKYOlife

61,600

ASSOS(アソス) トレイルレインジャケット【TRAIL Steinbeisser Rain Jacket】

マウンテンバイク、グラベルはもちろん普段使いもできそうな防水透湿フーディジャケット 「Steinbeisser(シュタインバイサー)」です。3レイヤーソフトシェルジャケットで、防水性・透湿性はもちろんのこと、重量もMサイズで僅か230gと超軽量に仕上がっています。ジャケットを羽織ってファスナーを閉めた状態で直立すると、やや突っ張る感じがありますが、ライディングスタイルを取れば突っ張りは消えます。これは、ASSOSの製品がライディングフォームを前提にパターンを取っているためです。また、メインで使用されている独自素材「Schloss Tex」は高い防水性能、透湿性能だけでなく横方向に帯びる高いストレッチ性を持っています。そのため、サドル以外のシーンでも動き易いのが特徴です。そして、今回のジャケットは防水性よりも透湿性(汗ムレの軽減)が重視されています。ASSOSの従来のスペックだと耐水圧は20,000mm前後でしたが、こちらは10,000㎜とスケールダウン。ですが、透湿性は19,500から27,100g/㎡/24hと大幅に向上しています。これは、20,000mmという不必要な耐水圧を削って、運動中の汗ムレを排出する“快適性"に針を振ったことを意味します。3レイヤージャケットで透湿性が27,100g/㎡/24hというのは異例の値です。シルエットはややタイトめなレギュラーフィットです。ASSOSらしくスリムなフィッテイングで、腕は太くもなく細くもないラインに仕上がっています。裾は路面からの汚れを考慮しやや長めに取られているので、カジュアルライクなボトムスとも相性が良さそうです。フードはヘルメットの上からではなく、下に被るよう設計されています。そのため、軽量コンパクトで使用しない時でもバタつきなどで気になることはありません...

Velocio(ヴェロシオ) レインベスト【Ultralight Rain Vest】

TOKYOlife

24,750

Velocio(ヴェロシオ) レインベスト【Ultralight Rain Vest】

そのスッキリとしたシルエットと素材の肌触りの良さが兎にも角にも特徴的なvelocio(べロシオ)のサイクルウェア。クリーンな美意識をミニマルで洗練された雰囲気に醸し出す、大人のサイクルウェアと言ってもいい仕上がりには要注目。それはレインベストでも例外ではなく、クリーンでミニマルなデザインに落とし込まれています。すべてのディテールを再考し、再設計することで、かさばりを抑え、バイクでの機能を最大限に発揮し、ブランドらしい美学もしっかりと残しています。雨が降っていなくても、空が曇っていても、風が吹いていても、山を下りていてもマルチに使えるベストです。ベースとなっているのは、超軽量のeVent素材で、市場に出回っている他のほとんどのメンブレンとは異なり、内部に熱や湿気が溜まっていなくても機能し始めるダイレクト・ベント・メンブレンを採用していて、長時間の使用でも快適に過ごすことができます。一時間あたり1,250mmの透湿性を持ちながらも、10,000mmの防水性を実現。しっかりと走っても蒸れにくく外からの水分にも強い機能性を持つeVentに、完全なテープドシーム、メディアポートを備えた内側のボンデッド・ジップポケット、伸縮性のある袖口、マイクロフリースの裏地が付いた襟、さらにはジャージのポケットへのアクセスを兼ねたキャップ付きのバックベントなど随所に気の利いた仕様が光ります。外的要因からの防御力を高めるのであれば、コンパクトにもしやすいレインベストはあなたにとって"安心を身に付けるギアアイテム"となること間違いなし。

Cafe du Cycliste(カフェドシクリステ) レディースサーマルジレ【Albertine SL】

TOKYOlife

25,740

Cafe du Cycliste(カフェドシクリステ) レディースサーマルジレ【Albertine SL】

フランス発。クラシックスタイルとパフォーマンス性を兼ね備えたウェアを多数輩出する『Cafe du Cycliste(カフェ・ドゥ・シクリステ)』。今作【Albertine SL】は高い保温性とファッション性を兼ね備えた、サーマルジレのレディースモデルです。完全防風効果のあるフロント部分にはPrimaloft Active断熱素材を使用し、保護性と通気性の絶妙なバランスを実現。エアポケットが暖かさを閉じ込め、通気性のあるシェルとライニングが調湿作用を発揮し、体温を一定に保つことで寒い気候での走行を快適にサポートします。背面部分には、メリノウールの天然温度調節機能と防臭効果を最大限に活かしたテクニカルポーラーフリースを使用。スリムフィットでありながらストレッチ素材なので、走行中のあらゆる動きに対応してくれます。そして、収納性の高さも魅力でチェストポケット1つに加え、背面に大きめのカーゴポケット2つ、貴重品用ファスナー付きサイドポケット1つを搭載します。また、前面にパッチロゴ、コントラストの効いたポケットフラップ、2way YKKファスナーをあしらい、カラーの内側にはブラッシュドライニングが施されアクセントもプラス。さらにポケット底部分のリフレクティブ機能が夜間走行の安全性を高めます。女性ならではの体形を研究したフィッティングで、ロングライドでも快適な着心地をキープしてくれます。ジャージやジャケットとの組み合わせで、春秋の端境期から厳冬期まで幅広いシチュエーションでお使い頂けるサーマルジレをファッション性の高い一枚でお楽しみください。

Cafe du Cycliste(カフェドシクリステ) レディースインシュレーションジャケット【Lonie】

TOKYOlife

30,030

Cafe du Cycliste(カフェドシクリステ) レディースインシュレーションジャケット【Lonie】

クラシックなスタイルとパフォーマンス性を兼ね備えたウェアを多数輩出する『Cafe du Cycliste(カフェ・ドゥ・シクリステ)』。今回ご紹介のインシュレーションジャケット【Lonie(レオニー)】は、フランスはニースの後方に広がる高い丘をインスピレーション源とした一枚です。メンズ、レディースともに展開するインシュレーションジャケット【Lonie(レオニー)】のレディースモデルとなっています。寒い気候に対応する保護性とシグネチャースタイルを兼ね備えており、通気性の高いミッドウェイトブレンド素材を使用することで、身体を暖かく保ちながら軽やかな着心地を提供してくれます。防風効果のあるアウトレイヤーと軽量の断熱レイヤー、透過性メッシュレイヤーのバランスの良い3構造デザイン。寒い季節の走行中に機能性と保護性を発揮します。防風パネルを袖に施し、背面には吸汗速乾性に優れた素材を使用し、温度調節を促すリブデザインで仕立てられています。コントラストの効いたファスナーと3つのカーゴポケット、貴重品用ポケットを備え、長距離走行にも対応可能な収納力があります。また夜間走行の安全性を高めるリフレクティブエレメント付きで安心感のある仕上がりとなっています。リブデザインやカラーリングを活かしたファッション性の高い一枚でもあり、コーディネートにも一役買ってくれる汎用性抜群のアイテムです。ちょっとしカジュアルライドからロングライドまで、様々なライドスタイルでご着用ください。

ASSOS(アソス) トレイルウィンターソックス【TRAIL Winter Socks】

TOKYOlife

4,180

ASSOS(アソス) トレイルウィンターソックス【TRAIL Winter Socks】

オフロードシーンに限らず、今では街乗りユーザーからも大きな支持を受けるASSOSのTRAILシリーズ。秋冬用の仕様となって登場です。袖口の高さが最長24cm(Ⅱサイズ)と高く、耐久性に優れた断熱性のある糸を使用したTRAILウィンターソックスは、冬の過酷な状況下でも暖かくドライに保つ性能を持っています。やや厚めの生地感でホールド力が加わり、特殊なウールブレンドを使用することで保温性と防寒性を高めています。足から膝下の下腿部分を冷風から守るウォーマーとしても活用できますよ。かかととつま先のゾーンには、耐久性と通気性に優れた独自開発素材のシールドニット糸を使用。耐久性に優れていながら非常に柔らかいのが特徴で、かかととつま先に十分な強さを持ちながら圧迫感や窮屈感は排除することに成功しているのです。露出した縫い目がないシームレス構造も履きやすさの要因となっていて、厚さや全体の長さがあるウィンターソックスでは特に際立って履きやすさを実感していただけますよ。アーチ部分には軽く圧縮されたバンドで包み込み、さらなるサポート性も高めました。物保ちのいいアイテムで、日常使いにはもってこいですね。

doesnotmanufact(ダズノットマニファクト) 3レイヤーストレッチパーカー【ノースロードフーディー】

TOKYOlife

17,930

doesnotmanufact(ダズノットマニファクト) 3レイヤーストレッチパーカー【ノースロードフーディー】

3レイヤーのシェル素材を使用し、アウターにもミドルにもなりうるデザインと圧倒的コストパフォーマンスで瞬く間に完売した、dosenotmanufact(ダズノットマニファクト)の【ノースロードフーディ】がアップデートを経てカムバック!ルックスはいわゆるフーデッドパーカーながら、首元の合わせは深く、防風性を高めるネックウォーマーとしての用途を想定した作りになっています。フード自体はハーフドーム状のスリムなデザインなので、下げた状態でも向かい風でバタつきにくく邪魔になりません。被れば頭にピッタリとフィットし、高い防風性で冷気の侵入をシャットアウト。休憩中でも体温の低下を抑えてくれます。メイン素材には3レイヤーのソフトシェルを採用。肌に触れる部分はソフトな肌触りのフリースを使用し保温性を確保。表地の高い撥水性を持つニットシェル素材が雨を弾きます。中間層には防風性を高めた防水透湿のフィルム素材を配し、ムレを逃がしながら高い防水性と防風性を実現しています。脇下のベンチレーションや後身頃のリフレクターなど、こだわりのデティールはさすがの作りです。今作ではより着易くシルエットにも手が加えられています。肌寒い春秋はインナーの上に一枚で快適にライドしていただけますし、厳冬期には優れた防風性で、フリースやニットなど風を通すアウターのミドルレイヤーとして活躍してくれます。これだけの高機能なうえに、スマートなデザインで高いファッション性を合わせ持つこのアイテム。この冬の相棒に最適な逸品をぜひ一度お試しください。

rin project(リンプロジェクト) 7ポケット付きロングスリーブシャツ【フィールドシャツ】

TOKYOlife

16,500

rin project(リンプロジェクト) 7ポケット付きロングスリーブシャツ【フィールドシャツ】

「フィールドシャツ」は、バイクパッキングやキャンプなど、アウトドアフィールドで思いっきり楽しく過ごせるように作られたロングスリーブシャツです。まるでドラえもんのように夢を叶える秘密は、主に2つあります。1つは、大人の外遊びに必要な道具をたくさん収納できる7つのポケット。フロントに4つのフラップ付きポケット、バックに3分割ポケットを装備しています。前屈みになったり、走ったときに大切な道具を無くさないよう、フラップはベルクロ留め仕様。固いボタンだと閉じるとき、何かにぶつかったときの衝撃でスマートフォンのディスプレイを割る可能性があるため、あえてベルクロ留めに拘っています。また、腹部の大型ポケットはマチが付いているので、多少厚みがある物も収納可能。例えば、下記のような物を入れられます。LEDヘッドランプ、単眼鏡、ミニ三脚、PCMレコーダー、スマートフォン、シェラカップ、ナイフ、ライター、パック入りコーヒーなど…。もう1つは、頑丈かつ快適な生地を使用している点。生地には、アウトドアやミリタリーでも実績のある高強度ナイロンCORDURAを採用し、ダメージに強く、耐久性が持続します。さらにコットンと組み合わせることで、優れた吸汗速乾性を発揮するため、汗が乾きやすいのはもちろん、夜に洗濯をして風通しの良いところに干せば、翌日には着ることができるでしょう。その上、生地は細い糸を高密度で織り上げているため、軽量で防風性が高く、薄手のウィンドブレーカー代わりに使うこともできます。1枚だけでなく、シャツジャケットとして羽織れるよう、シルエットは一般的なシャツよりもややゆったりめ。寒い時期に防風性を高めるため袖は長めで、自転車に乗ったときに手首が出にくくなっています。一方で非常に優れた吸汗速乾性は、暖かい季節のレイヤードにもってこい...

and wander(アンドワンダー) トップフリースジャケット【top fleece jacket】

TOKYOlife

44,000

and wander(アンドワンダー) トップフリースジャケット【top fleece jacket】

日本発、新進気鋭のアウトドアウェアブランド、and wander(アンドワンダー)。彼らの冬の定番である、フリースとナイロンのコンビシリーズ。コチラはそのジャケットになります。軽くて暖かく、適度な通気性と速乾性を持つPOLATEC社のフリース生地に「PrimaLoft Silver Insulation」という高機能中綿をコンビネーションしたこのアイテム。このプリマロフトは、速乾性や撥水性、保温性に加え、高い圧縮復元力を持ち、突然の雨に濡れてもその機能を失いません。またそのプリマロフトを包むように20デニールのPERTEX QUANTUM AIRという軽量ナイロンを配しています。特に冷やしたくない体幹部分を防風し強度も上げているわけですね。高く設定された襟元でしっかりと防風し、頭や首回りまでデザインされた中綿で暖かく保温してくれます。着丈は前身ごろは短く、後身ごろは長くとられているので、ライド姿勢でも背中が出にくいデザインです。フロントのポケットは、インサレーションの中に手が入るよう設計されているので、ハンドウォーマーとしても最適です。また、稼動させることの多いヒジ部分を立体的なカッティングにすることで、ナイロン素材特有の動かしにくさを解消しています。中綿にナイロン素材とフリース生地という異素材コラボ。街から山まで使える逸品に仕上がりました。and wanderらしさがあふれた、アーバンアウトドアの傑作ジャケットをお楽しみください。

FAIRWEATHER(フェアウェザー) パッカブルレインポンチョ 【Packable rain poncho】

TOKYOlife

16,280

FAIRWEATHER(フェアウェザー) パッカブルレインポンチョ 【Packable rain poncho】

バッグや前カゴをもカバーするギミック、優れた防水性にムレを逃がす透湿性、持ち運びに便利な携帯性。雨の日のライドを快適にする、超便利レインウェアが"FAIRWEATHER/フェアウェザー"より登場。生地は優れた防水性・耐久性を持つ「CORDURAリップストップナイロン」を採用。内側には縫い目からの浸水を防ぐシームテープ加工を施し、ウェア内へ雨が入らないように徹底されています。袖口にあるゴムループに指を通し、両脇にはドットボタン、さらには裾にあるドローコードを絞って調整をすればライド中のバタつきを軽減。レインポンチョは裾が広く作られているだけに、こういった仕様があると嬉しいですよね。視界が狭くならないようフードは浅めの仕様。ヘルメットを上から装着でき、キャップのようなツバが付いていることで、顔に雨がかかりにくいようにも考えられています。自転車通勤でも使用するなら、携帯性も大事です。FAIRWEATHERのレインポンチョは付属の袋にてコンパクトに収納ができ、持ち運ぶ際にはステムバッグに入れると便利。濡れたレインポンチョを脱いだ際は、ドライバッグに入れておくとバッグ内が濡れる心配もありません!色展開も派手なものではなく、街乗りシーンでも浮かないダークカラーを採用。大人の男性にも取り入れやすいです。サイズは身長170cm〜200cm前後の方にぴったりです。(Lサイズ)*使用上の注意とお手入れ方法濡れたポンチョは風通しが良く直射日光の当たらない場所で十分に乾燥させてからポーチに収納してください(タンブラー乾燥はお止めください)長期保管する場合はハンガーに吊るし広げた状態で保管して下さい汚れた場合には中性洗剤を染み込ませた濡れタオルで汚れた表面を拭き取って下さい(洗濯機のご使用はお止めください) この投稿をInstagramで見る...

alk phenix(アルクフェニックス) アンブレラコート【umbrella coat/Breathatec】

TOKYOlife

73,700

alk phenix(アルクフェニックス) アンブレラコート【umbrella coat/Breathatec】

alk phenix(アルクフェニックス)より、防水3レイヤー素材「Breathatec(ブリザテック)」を採用したレインコート【umbrella coat/Breathatec】のご紹介です。ハの字に広がるフロントダブルファスナーがアイキャッチ。その名の通りの、傘代わりにもなる一着。防水性と透湿性を併せ持つ「Breathatec」を採用し、防水性の高さは勿論のこと、衣服内のムレを排除して快適な着心地を提供してくれます。デザインポイントでもある八の字に走る2本の止水ファスナーは、上下どちらからも開閉可能。そして、前身頃の中央パーツ裏には、下からファスナーを開ける事により、荷物を濡らさずに取り出せる「アンブレラポケット」を内蔵します。両サイドにベンチレーションの機能も兼ねたジップポケットを配置し、ムレ対策にも余念がありません。随所に施されたリフレクターはお馴染みのデザインアクセントとなっており、PUシートを使った左袖のウォッチウィンドウはタッチパネルにも対応。また襟部分にはフードを内蔵するなどalk phenixらしいギミック溢れる仕上がりとなっています。アウトドアなどのアクティビティをはじめ、タウンユースでも大いに活躍を期待できるマルチなアイテムです。

ASSOS(アソス) アームウォーマー【ASSOS ARMWARMER_EVO7】

TOKYOlife

7,040

ASSOS(アソス) アームウォーマー【ASSOS ARMWARMER_EVO7】

春や秋の端境期、初冬のトレーニングなど、何かと気温の対応に難しい時期に活躍するウォーマー類。EVO7世代となり、素材やカッティングを見直すことで、より優しい付け心地になり、暖かさもUPしました。新開発のフリース素材:RX Light(アールエックス ライト)を使用し、前作と比較してみてもパターンやカッティングが大幅に見直されています。またこれまでのウォーマーは腕の前後(風が当たる部分とそうでない部分)で別々のフリース素材を用いていましたが、今回生まれ変わったアームウォーマーはRX Lightに素材を統一。適切な箇所に、適切な素材・パーツを使用するのが当たり前のASSOSですから、素材統一=新開発素材への自身、と言ったところでしょうか。RX Lightは保温性と伸縮性、すぐれた通気性も併せ持つASSOS独自のフリース素材。暖かさとフィット感を保ちつつ、場合によってはムレなども防ぐ超優秀素材なので、ライディング時の体を常に快適な状態に保つことを目指しているASSOSにとっては、この素材の開発と使用は必然なのかもしれません。また生地が薄くなったことで、全体的なボリュームが減りジャージのバックポケットにしまう際も、今まで以上にスッキリと収納可。さりげなく左右の区別ができるように小さなラベルが追加されているのもポイントです。たとえば半袖ジャージ+ss.skinfoil spring/fall+アームウォーマー。暑くなったらウォーマーを脱いで温度調整。そんな微妙な温度コントロールに大活躍するアイテムです。適応シーズン:春/秋/初冬

narifuri(ナリフリ) プルブレーカ—【NF2052】

TOKYOlife

37,400

narifuri(ナリフリ) プルブレーカ—【NF2052】

narifuriの誇る傑作ウィンドプレイカー【プルブレイカー】。数年ごとに細かなアップデートを行いながら、長年ブランドの顔として君臨してきました。今シーズン生地やデザイン、パターンを見直し、より快適にそして“今っぽく"かっこよく着られるようく大幅なアップデートを果たしました。まず生地に『GELANOTS/ゼラノッツ』と呼ばれる防撥水・透湿生地を採用。表地に撥水加工、裏地にラミネートフィルムを配した生地で、高い防撥水機能を持ちます。軽量性透湿性にも優れ、ハリコシのあるリップストップ生地の表情はアーバンアウトドアスタイルにマッチします。さらに、このアイテムのアイコンでもあるサイドに伸びる“ハの字ジップ"も改良を加えました。今までの物よりボディ側に位置をずらすことで、格段に脱ぎ着しやすさがアップ。首元2つのファスナー間を広めにとることで首元へのファスナーのあたりも軽減しました。また止水ジップを採用し雨の侵入もシャットアウト。ダブルジップなので通気性の確保も簡単です。前作よりバスト回りや袖、肩回りのシルエットにゆとりを持たせ脇下の生地を切り替えることで、ストレッチ感の少ない生地ながらもライド時の動きやすさを高め、老若男女体型問わずどなたでも着て頂きやすくなりました。また、着丈も短く設定しライド時のもたつきを抑えています。ゆとりのあるシルエットと相まってサイクリングだけではなく街着としてもスタイルを決めてくれます。脇下にはジップ付きのベンチレーションを搭載。バックポケットも大きめに改良し収納性と出し入れのしやすさを高めています。個性豊かな切り返しのデザインは、ボトムスと相性も考え抜かれたもの。スポーツルックからカジュアルスタイルまで幅広くコーディネイトを楽しめます。今回のアップデートで更なる快適性とデザイン性を手に入れ...

and wander(アンドワンダー) リフレクティブプリントラッセルリップジャケット【reflective printed raschel rip jacket】

TOKYOlife

66,000

and wander(アンドワンダー) リフレクティブプリントラッセルリップジャケット【reflective printed raschel rip jacket】

確かなアウトドアスペックを持つ高い機能性を、トレンドを意識したオシャレなデザインでまとめ上げる、ドメスティックアウトドアブランドの雄and wander(アンドワンダー)。そんな彼らから、リフレクトプリントでこだわりのデザインを乗せた、センスの光るハイスペックウィンドジャケットの登場です。生地にはストレッチ性を持つリップストップ素材を使用し、アウトドアユースにたえる確かな強度と高い可動性を両立しています。撥水加工も施してありますので、天候が変わりやすい季節の変わり目の急な雨でも安心です。そのシルエットは彼ら得意のパターンワークによって体に沿った動きやすい形となっています。裏地に施されたアクリルコーティングに、ラッセル織の立体感もあいまってハリコシのあるパリッとした独特の存在感を持たせています。彼らのアイコンでもある全面リフレクタープリントでカモフラージュ柄を表現。都市に馴染むブラックカモがらしさあふれるアーバンアウトドアな雰囲気を作り出します。背面やフード周りのリフレクターステッチが機能性とデザイン性を高め、ジップ付きのフロントポケットと胸ポケットで収納力も抜群です。脇下のベンチレーションやポケット内部がメッシュになっているので、開け放てば一気に通気性を高めてくれます。街着でも違和感のない嫌味のないオシャレなデザインに、アウトドアフィールドでも活躍するハイスペックな機能性を乗せた万能アイテムです。

Velocio(ヴェロシオ) レインジャケット【Ultralight Rain Jacket】

TOKYOlife

44,000

Velocio(ヴェロシオ) レインジャケット【Ultralight Rain Jacket】

そのスッキリとしたシルエットと素材の肌触りの良さが兎にも角にも特徴的なvelocio(べロシオ)のサイクルウェア。クリーンな美意識をミニマルで洗練された雰囲気に醸し出す、大人のサイクルウェアと言ってもいい仕上がりには要注目。それはレインジャケットでも例外ではなく、クリーンでミニマルなデザインに落とし込まれています。彼らが提案するレインジャケットは最も軽く、最もフィットし、最も通気性に優れ、最もパッキングしやすく、最も保護性に優れ、最も多目的に使用できるジャケットのこと。つまり、単なるレインジャケットではなく、ジャケットなんです。そう、ジャケットなんです!新しいレインシェルをデザインするために白紙の状態から始めようとしたとき、彼らvelocioにとって最も重要なのは、ただのレインジャケットではないということ。全く新しいパターンを採用したこのレインシェルは、3Dシェーピング、袖、肩、背中を立体的に裁断し、バイクに完璧にフィットしながらも、下に様々なレイヤリングができるようになっています。すべてのディテールを再考し、再設計することで、かさばりを抑え、バイクでの機能を最大限に発揮し、ブランドらしい美学もしっかりと残しています。雨が降っていなくても、空が曇っていても、風が吹いていても、山を下りていてもマルチに使えるジャケットです。最早オールシーズンプロテクションと言っても過言ではないマルチアウターシェル。ベースとなっているのは、超軽量のeVent素材で、市場に出回っている他のほとんどのメンブレンとは異なり、内部に熱や湿気が溜まっていなくても機能し始めるダイレクト・ベント・メンブレンを採用していて、長時間の使用でも快適に過ごすことができます。一時間あたり1,250mmの透湿性を持ちながらも、10,000mmの防水性を実現...

KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) 3レイヤーストレッチマウンテンパーカー【Allgron 2.0 Jacket】

TOKYOlife

66,000

KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) 3レイヤーストレッチマウンテンパーカー【Allgron 2.0 Jacket】

KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)を代表する3レイヤーハードシェルジャケット【Allgron 2.0 Jacket】。「山で過ごすための機能」にだけに特化した現代の無機質なマウンテンパーカとは一線を画す、ブランドの拘りを詰め込んだモデルです。機能性の多くをゴア等のハイスペックファブリックに頼るブランドが多い中、「バイオマスバランスドポリアミド」という、環境負荷の低いナイロン系の特殊ファブリック(ストレッチ)をメイン素材として採用。高い防風性と耐水性、さらに透湿性を持ちますが、ハードシェルらしからぬマットな生地感やなめらかな肌触りやなど、機能性だけに囚われない素材チョイスはさすがKLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)といったところでしょうか。また、スウェーデ発の電子遭難者捜索システム“RECCO"を採用しているのも、このウェアが機能性だけを追い求めたものでないことを物語ります。RECCOは、ウェアに仕込まれた特殊な反射板(なんとたったの5g程度)が、発信装置からの電波を反射し遭難者の位置を特定する、ビーコンのように働くシステムです。ビーコンよりも高精度であるため、今後日本でも大きな普及が見込まれています。サイクリストである我々がこのシステムの恩恵に与ることは極めて稀でしょうが、KLATTERMUSENが取り組む本気のスペックを肌で感じることが出来るのは、【Allgron 2.0 Jacket】の所有者の特権です。また、アーバンアウトドアとしても高レベルな、美しいシルエットが織りなす美しい佇まいもKLATTERMUSENの真骨頂。ブランドきっての傑作が傑作と言われるそのわけを、ぜひあなたの肌で感じて下さい。文中でご紹介できなかった仕様は以下です。・アンダーレイヤーのファスナーと干渉しない斜めのフロントファスナー...

Halo headband(ヘイロヘッドバンド) ヘッドバンド内蔵キャップ【HALO ヒンジハット】

TOKYOlife

5,390

Halo headband(ヘイロヘッドバンド) ヘッドバンド内蔵キャップ【HALO ヒンジハット】

アメリカ発。汗が目に入らないヘッドバンドを展開する「Halo headband(ヘイロヘッドバンド)」。キャップタイプの今作【ヒンジハット】は、Halo headbandを内蔵した汗をとどめるトラッカーハットです。通常時には内蔵しているヘッドバンドが折り畳まれ違和感なく着できます。アクティブシーンにはそのヘッドバンドを開いてかぶることによって、汗を吸い込み、処理しきれない分はブランド独自の汗止め機能が発揮されスポーツを汗をきにせず楽しんだり、炎天下でのお仕事を快適にお過ごしいただけます。まず、吸汗速乾のあるメインファブリック部分で汗を吸収し、即乾かすわけですが、そこで発散が追いつかず、いよいよ汗を抑え切れない場面になると、シリコン状のパーツ「スウェットブロック・シール」が汗を食い止めそのまま両耳側へ流してくれるのです。これで、汗や日焼止めが目や眼鏡・サングラスに流れ込むのを防ぐことができます。ヘッドバンドのメインファブリックは、吸汗速乾に加え、銀イオン加工を施されており、防菌防臭処理も万全です。殺菌効果を発揮し、バクテリアの発生や汗の臭いをしっかり防いでくれます。スナップバックでサイズ調整が可能。老若男女問わず被りやすいベーシックなデザインです。ランニング、ゴルフ、トレッキング、ハイキング、フィッシングなどあらゆるアクティビティに最適。炎天下でのお仕事やお子様の運動会の応援にももってこいです。汗をかく様々なシチュエーションを快適にしてくれるトラッカーハットをぜひ。

Cafe du Cycliste(カフェドシクリステ) ディープウィンタータイツ【Elize】

TOKYOlife

32,890

Cafe du Cycliste(カフェドシクリステ) ディープウィンタータイツ【Elize】

クラシックなスタイルとパフォーマンス性を兼ね備えたウェアを多数輩出する『Cafe du Cycliste(カフェ・ドゥ・シクリステ)』厳冬期に突入すると寒さを特に感じやすくなるのは脚、【Elize】(エリーゼ)はそんな氷点下に近い気温で保温力を発揮する真冬のライディングに最適なアイテムです。これまで、ディープウィンタービブタイツと聞くと厚手の防風シェルとフリースで動きにくい〜、という印象を持っている方も多いかもしれませんが、エリーゼは伸縮性と防風性をバランスよく備えているほか、プレミアムシャモアがインサートされたスペシャル仕様に仕上がっています。フリースライニングと撥水加工を施しているため冬場の環境対応力も高いことも魅力の一つ、高い防風性能を持つ優れたテクニカルファブリックを使用することで保温性も向上しています。パターンニングも秀逸で、レッグ下方部には伸縮性を持たせ、前面がやや高めのカットとなっているためペダリングのしやすさも確保しているのです。夜間走行の安全性を高めるリフレクティブパーツがあしらわれています。従来の真冬用タイツで感じられる厚みや伸縮性の低さを取り除いた、最先端素材とデザインを取り入れたビブタイツなのです。

ASSOS(アソス) レディースロングスリーブジャケット【UMA GT Spring/Fall Jacket】

TOKYOlife

32,780

ASSOS(アソス) レディースロングスリーブジャケット【UMA GT Spring/Fall Jacket】

女性ユーザーへ向けた春秋に活躍する、『UMA GT Spring/Fall』ジャケットです。レギュラーフィットとなるUMA GTの名を冠したSpring / Fallジャケットは、採用している素材をはじめ、パネリングによって構成された作り込みで女性特有のきれいなシルエットをしっかりと残しつつ、それでいて圧迫感の無い着用感を感じることができます。春秋、というサイクリストには難しいレイヤリングを要求される季節ですが、ASSOSの実力が存分に発揮される季節であるとも言うことができます。フロントパネルには、ソフトシェルである『NEOS MILD』を採用。高い防風性、撥水性と伸縮性を両立。さらには軽量という至れり尽くせりなファブリックとなっており、これはASSOSが開発した高機能素材です。フロントパネルの他、保温性を高めるために腕の上部に沿って保温性に富んだRXフリース素材を使用し、蒸れを逃がす透湿性や余計な熱を放熱するためにType.157という適度な通気性を持った生地を中央背面パネルと腕の下側に配置して通気性を確保しています。またType157ストライプテックスはUPF 50+のUVプロテクションと臭気を制御する機能も備えていますので、春先など日焼けが始まる季節まで対応します。ポケットは荷物を入れても裾のずり上がりを抑えるマチを設け、内側にはメッシュの蓋がついたトリプルランプポケット構造。両サイドに大きくリフレクターも備えていますので視認性も十分です。寒暖差の大きい季節の変わり目の複雑な気候条件を広くカバーし快適なライドに誘う1枚です。※ロック機構付きのファスナーを採用しています。ファスナーのツマミが下がった状態で無理矢理ファスナーを下げると破損する恐れがあります。必ずツマミを持ち、ファスナーを起こしてから下げていただくようお願い申し上げま...

tilak(ティラック) 超軽量 Craft-EVO ウィンドブレーカー【Tind Jacket】

TOKYOlife

27,500

tilak(ティラック) 超軽量 Craft-EVO ウィンドブレーカー【Tind Jacket】

世界最高峰レベルのチェコ発の本格アウトドアブランドtilak(ティラック)より、新たなアイテム【TIND Jacket】が入荷。メインファブリックは、「Craft Evo」と呼ばれるナイロンファブリックを採用。主な特徴としては、非常にストレッチする薄手のファブリックであることと、防水ファブリックではないものの十分な撥水加工が施されているので、多少の雨であれば傘代わりのジャケットとしても活躍します。また、ファブリックの内側にシリコンコーティングを施すことで防風性も備えています。薄手のファブリックを活かしたパッカブル仕様となり、常時持ち歩ける手軽さも魅力。パッカブル時は手の平に乗せられるほどのボリュームで、邪魔になりません。比較的にゆったりとしたシルエットとフロントポケットを左右に配置することで、同ブランドが展開するパッカブルジャケット【AIRA Jacket】に比べ、よりタウンユースにフィットする仕様となっています。特殊なファブリック自体の魅力と、複雑なカッティグや機能的な作りがtilakならではのハイクオリティな一着。アウトドアシーン以外でも、アーバンライドからタウンユースと、幅広いシーンで活躍が期待できそうです。

Isadore(イザドア) メリノソフトシェルベスト【Merino Membrane Vest】

TOKYOlife

28,303

Isadore(イザドア) メリノソフトシェルベスト【Merino Membrane Vest】

元UCIプロチーム所属のイケメンライダーとして知られた双子のVelits兄弟。兄Martinはスロバキアの個人TTで優勝、弟Peterはブエルタエスパーニャでステージ優勝など、幾つもの輝かしい戦績を持っています。そんな兄弟が引退前から商品開発に着手し、満を持してスタートさせたスロバキアのサイクルウェアブランドIsadore(イザドア)。選手時代には勝つことのみに拘ったウェアにばかりに袖を通していたからこそ分かる、その対極にある「着心地が良く快適に走れるアイテム」の重要性。そこに拘ったアイテムを、ファッション性、そして元UCIプロのノウハウを詰め込みながら、ヨーロッパ生産に拘って生み出しています。そんな彼らから、防風撥水素材メンブレンと保温吸汗素材メリノウールを組み合わせた、全天候型のハイパフォーマンスベストがリリースです。そのソフトなルックスからは想像できない、防風性と防水性、透湿性を備えた3レイヤー素材を使用した快適性は、他の追随を許しません。さらに肌に触れる部分に使用したメリノウールで、保温性と吸汗性、消臭効果をプラス。10度以下の気温帯でもしっかりとした断熱保温性を発揮します。サイドパネルにはテフロン加工が施されたThermoroubaix素材を使用し、身体へのフィット感と撥水性能の向上を図っています。長めにとられた後身頃は泥はねを防ぎ、必要のない時はスナップボタンで背面に収納することができます。バックポケットも備え収納力を確保。リフレクタープリントも配し視認性にも抜かりはありません。気温の寒暖差の激しい季節の変わり目に、様々な気候条件をしっかりとカバーする万能アイテムです。ジャージやインナーの組み合わせ次第で、幅広いシーズンで活躍してくれる、頼れる相棒となってくれることでしょう。対応気温帯:5℃〜20℃耐水圧:10,000...

レジャー・スポーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク