メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アンカー」検索結果。

アンカーの商品検索結果全435件中1~60件目

送料無料
SunniMix 3点 屋外 登山 ツリークライミング アーボリスト ロープ ループ ギア ガイドボール  リギング 摩擦防止

Amazon

7,960

送料無料

SunniMix 3点 屋外 登山 ツリークライミング アーボリスト ロープ ループ ギア ガイドボール リギング 摩擦防止

説明: - ロープの摩擦セーバー、体重およびレトリーバーボールを投げるには、特に木の仕事のために設計されています - ロープ摩擦セーバーが木を保護し、アンカーにロープの滑りを改善する、ねじる地面と広いウェビング限界から検索することができます - 投げ重量は投げ範囲を拡大するために設計されて - セーバーは、あなたの登山ラインにレトリーバーボールを置くことによって、あなたは地面からそれを取り出すことができるように、2つの異なるサイズのリングが付属しています - ご希望のアンカーポイントを中心に置き、その後、あなたのアンカーポイントとして使用するために、2つのループを通して、あなたの登山ラインを配置 - 次に、あなたのロープ、ボールが大きなループを通過することを可能にすると、あなたのロープでセーバーをダウンさせ小さなループにキャッチをプルダウンに進み - ようにロッククライミング、ツリークライミング、探検、リギング、登山などに最適仕様:クライミングロープフリクションセーバー - 素材:ポリエステル+熱間鍛造アルミマグネシウム合金 - 幅:約。 1.07インチ/ 2.7センチメートル - 長さ:約。 35.4インチ/ 90センチメートル - リング強さ:約。 22KN(2200KG) - カラー:ブラック 体重を投げます - 材質:ナイロン - 高さ:約。 4.92インチ/ 12.5センチメートル - 重量:約。 250グラム - カラー:グリーン レトリーバーボール - 材質:プラスチック - 直径:約 1.14インチ/ 29ミリメートル - カラー:ブラックパッケージに含まれるもの:1つの重量投げ 1つのアーボリストレトリーバーボール 1つのクライミングロープフリクションセーバー注意:手動測定に若干の違いはお許し下さい...

送料無料
Lovoski カヤック 海アンカー シーアンカー 海錨 ドローグ  30フィート ドリフトアンカー トウロープライン スローライン 全2色 - イエロー

Amazon

2,960

送料無料

Lovoski カヤック 海アンカー シーアンカー 海錨 ドローグ 30フィート ドリフトアンカー トウロープライン スローライン 全2色 - イエロー

説明: - 14-16フィートのボートのための24インチの海のアンカー、304のステンレススチールのクリップの30フィートのカヤックのスローライン - 強化されたウェビングストラップを備えた耐久性のある耐久性のある素材 - ポータブルでコンパクトなデザインで、スペースが限られている場所で簡単に収納できます - パワーボート、セイルボート、インフレータブルボート、ジェットスキー、カヤックに適しています - コンパクトで簡単に収納でき、使いやすく、釣りの成功を向上仕様:シーアンカー: - 材質:PVC - カラー:ブルー - 14-16フィートのボートに適しています - 三角形の高さ: 24インチ/ 62cm - ボトム幅: 26.4インチ/ 67cmラインを投げる: - 材質:プラスチック、304ステンレス - カラー:イエロー、ブラック - コードの長さ:9フィート(30フィート) - コード直径:3/16 "(4.7mm) - クリップサイズ:約 2インチ(5cm) - フロートブイサイズ: 12.7×7.6cm / 5×3インチ - ホールセンター: 1/2インチ(1.25cm)パッケージに含まれるもの:1個シーアンカー1個カヤックスローライン注意:手作業による測定のため多少差をつけてください。モニターによって色が多少異なる場合があります。ありがとう!

三谷社製 シーアンカー (3M)

Amazon

32,400

三谷社製 シーアンカー (3M)

■特徴 ・シーアンカーは水の抵抗によって船体の揺れを抑え、風流を防ぎます。フィッシング等の沖止まりや、エンジントラブル時にも威力を発揮します。 ・永年の独特の縫製技術を生かし、入念な加工をしてあるので、縦横の破れを防ぎ丈夫で長年の使用に耐えます。 ・操作が簡単で、効力・安定性に非常に優れています。 ※すべてセット商品一式込みの価格です。(本綱、引上綱、浮玉、岩鉛含む) ※ロープはポリ角打オレンジを使用。 ■シーアンカーの使用方法 1.準備:ロープのもつれ及び連結部分の点検 2.投入:船首より ①浮子を投入 ②沈子を投入 ③本体の汐抜きの方から徐々に入れる ④海中で本体が開き張綱が張ってから、サルカン、本綱を繰り出す 3.引上げ:船を前進させながら引上げ綱を手繰り浮子、沈子、本体、張綱を手繰り寄せる ■1M・・・(直径):1m(張綱):3m×4本5φ (本綱):10m7φ (引上綱):15m6φ (浮玉):5寸 (岩鉛):20匁×6ヶ (推奨艇長):~14ft ■2M・・・(直径):2m (張綱):4m×8本5φ (本綱):10m7φ (引上綱):15m6φ (浮玉):6寸 (岩鉛):20匁×7ヶ (推奨艇長):14~18ft ■3M・・・(直径):3m (張綱):6m×12本5φ (本綱):15m8φ (引上綱):20m7φ (浮玉):8寸 (岩鉛):20匁×12ヶ (推奨艇長):18~22ft ■3.5M・(直径):3.5m (張綱):6m×12本5φ (本綱):15m8φ (引上綱):20m7φ (浮玉):8寸 (岩鉛):20匁×13ヶ (推奨艇長):22~24ft ■4M・・・(直径):4m (張綱):8m×14本9φ (本綱):15m8φ (引上綱):20m7φ (浮玉):8寸 (岩鉛):20匁×15ヶ (推奨艇長...

レジャー・スポーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク