メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「そうた」検索結果。

そうたの商品検索結果全5,217件中1~60件目

SALE
MYN(マイン) ウィンドプルーフジャケット WETTA2

TOKYOlife

27,594

MYN(マイン) ウィンドプルーフジャケット WETTA2

元はPISSEIからレディース専門ブランドとして独立したブランド「MYN」から、ウィンドプルーフジャケットが登場。ファブリックにはeVentDVストレッチ素材(防風透湿耐水素材)という高機能素材を使用しています。一見、難しそうな名前の素材ですが、最近話題でよく耳にする『eVent(イベント)』というのがこれ。実はすごいやつなんです。通常、高い防風性能と撥水性を持っていると、蒸れるしストレッチも効かない、シェル素材でごわつく、というのが一般的でした。そんな不快な要素を可能な限り克服してくれたのが『eVent(イベント)』です。eVentは水分や余分な熱を瞬時に逃がす機能が高いため、汗や熱を除去しながらウェア内をドライに最適な温度に保ってくれます。シャカシャカではなく柔らかい質感なのでコンパクトにもしやすく、ウェア内側の収納用ポケットに小さく収納することができるのです。そうです、薄手で柔らかいのに防水、防風、という高機能素材にプラスしてポケッタブルな仕様なのです。携行しやすいので、出先の環境変化への適応能力は抜群、おまけにかわいいデザインときた。また、高めの襟の後ろにはアジャスターが付いているため、襟元のフィット感を調節することができます。ラグランスリーブで肩の動きもスムーズなのは嬉しい仕様ですね。単なるサイクリングウェアにとどまらず、ちょっとしたアウトドアなどにも幅広く使っていただけると思います。女性サイクリストのウェアに選ぶ楽しみをもたらしてくれるジャケットです。

SALE
ABUS(アブス) ダイヤル式チェーンロック【ABUS 1200】

TOKYOlife

2,581

ABUS(アブス) ダイヤル式チェーンロック【ABUS 1200】

「普段の生活で自転車を良く使う。だけど、街乗りレベルだから仰々しいやつは持ちたくない。重いし、そんな大層な自転車じゃないから・・・。でも、盗まれるのも困るし、、、ちょうどいいやつないかな?」これは、自転車に乗る誰しもが思うこと。盗まれないためには、セキュリティレベルの高い、頑丈でしっかりしたものが一番です。しかし、その類のものは重くて持ち運びが億劫。そうなると、軽いものになりますよね。軽くてそれなりにしっかりしたロック、あなたのワガママを叶えてくれるのがこのチェーンロックです。カラフルなチェーンカバーが自転車ロックの重々しいイメージを払拭し、何より軽いので、持ち運びも苦になりません。ダイヤル式のメリットは、何と言っても「錠」と対になる「鍵」を持ち運ばなくて良いということ。鍵を無くしたくない人には特にオススメです。ロック本体に110cmの長さがあるので、肩掛けにちょうどいいサイズ。丸めれば上着のポケットにも入ってしまうサイズ。そしてなんといっても軽いので、女性にもおすすめです。4mmとはいえ、ワイヤーではなくチェーンですので、そう簡単に切られることもありません。通勤や移動で頻繁自転車を使う方にオススメです。【セキュリティレベル:15段階中2(自転車通勤をされる方や短時間の駐輪などに適しています)】

SALE
サイコバニー 19春夏新作 ゴルフウェアレディース Basic◆スクエアポーチ

CURUCURU select

4,104

サイコバニー 19春夏新作 ゴルフウェアレディース Basic◆スクエアポーチ

フリー:本体 幅20 高さ21 奥行3cm 本体ポリエステル サイコバニー 19春夏新作 ストック用のゴルフ小物収納に便利なサイズ Basic◆スクエアポーチ 高密度ポリエステル生地を使った多機能ポーチ。ボールやティーは勿論、日焼け止め、距離計、ペン等、プレー中の携帯品をコンパクトに収納できるのが嬉しい 日常的にバッグインバッグとして使ってもGood! 全部で9つのポケットがあり使いやすさは◎ スマホやタオル等々、小物収納するのにもオススメです! ロゴタグがポイント! 薄手なので、キャディーバッグにも納めやすい。その上、さりげなくベルトが付いているので、クラッチバッグ風にも使えます。両端の部分に紐を付けると、斜めがけにもできそうで使い勝手がとても良さそうです!ラウンド用品など収納にとっても便利に使えそうなアイテムです Psycho Bunny(サイコバニー) ラルフ・ローレンのチーフ・ネクタイデザイナーであったロバートゴドレーが、2006年に立ち上げたブランド。アメリカントラッドを、独自の感性でアレンジしたキャッチーなネクタイやウェアが人気を集めている。日本でも大手セレクトショップで扱われるなど、その認知度と人気が定着しつつある。ウサギとスカルを組み合わせた「サイコバニー」が代表的なトレードマーク。エッジの効いたユニークなデザインが人気。

SALE
トミーヒルフィガーゴルフ 19春夏新作 ゴルフウェアレディース Frontロゴ入りパイル切替メッシュキャップ

CURUCURU select

4,536

トミーヒルフィガーゴルフ 19春夏新作 ゴルフウェアレディース Frontロゴ入りパイル切替メッシュキャップ

フリー:本体 つば長さ7 頭囲54 タグ記載のサイズ57cm 本体コットン76% ポリエステル24% 折り返し部分:コットン100% メッシュ部分:ポリエステル100% トミーヒルフィガーゴルフ 19春夏新作 ブランドロゴがインパクト大! Frontロゴ入りパイル切替メッシュキャップ トータルコーディネートに欠かせないアイテム! メッシュ生地なので清涼感たっぷりです。 平つばでフロント中央のロゴが印象的です! クラウン部分のサイドからバックはメッシュ生地で通気性もバツグン! これからの時期に快適にプレーできそうです! 内側はスベリはパイル地なので、しっかり汗を吸収してくれそうで◎ 調節部分はマジックテープになっているので幅広く対応できサイズ調整しやすいです。持ち手の部分がシリコン仕様で使いやすいです。アクティブスタイルからカジュアルまで幅広く対応できそうです。プレゼントにもおススメです。 TOMMY HILFIGER (トミーヒルフィガー) アメリカンプレッピーにツイストを利かせたデザインをフィーチャーした、デザイナーズライフスタイルブランド。クラシック、アメリカン、クールなスタイルのエッセンスを発信し続けるブランドとして、世界中の人々に知られている。細部まで拘りぬたデザインと、美しいシルエットライン、ゴルフラインならではの機能性も充実し、幅ひろい世代に沿うコレクションを展開。

SALE
KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) エタプルーフ・マウンテンパーカー【Einride Jacket】

TOKYOlife

59,400

KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) エタプルーフ・マウンテンパーカー【Einride Jacket】

独自の感性、アプローチで世界的なアウトドアウェアブランドとして確固たる地位を築き上げた「 KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)」。商品説明の文章で「ブランドの代名詞」的な表現は、これまで沢山目にしてきた事だと思います。が、しかし実際にそうなんだから仕方がない。今でこそKLATTERMUSENのアイテムを街やショップで見かけたりしますが、今の知名度を獲得し世界的なブランドとなる上で重要な要因となったポイントは何かというと、まずは「環境への配慮」という点です。100%リサイクルの素材を使用したり、100%リサイクル可能なアイテムを生産している点が高く評価されています。また絶対に外せないポイントが「デザイン」。オリジナリティーあふれるデザインは機能性も兼ね備えており、唯一無二の存在です。そして、その他のポイントを跳ね除けて堂々と君臨するのがこの「EINRIDE (エイナリーダ)2.0 JACKET」という存在。本格的なアウトドアウェアには珍しいコットン製のアウターは、100%オーガニックコットンを使用。「etaproof(エタプルーフ)」という超高密度に織り込まれたコットンの生地は、スイスの企業が戦闘機のパイロット用に開発した素材。いわば「ミルスペック」というやつですね。素材の特性上「完全防水」とはいきませんが、綿でありながら高い防風性と防水性を持っていて、綿特有の通気性も備え、化学繊維にはない天然素材の自然な肌触り・風合いが特長。またナイロン製のウェアと違い、使い込むほどアイテムの雰囲気も変化し、どんどん愛着が沸いてくる稀有な存在なんです。細かな仕様の変更を繰り返しながら、常にブランドのアイコンアイテムとしての地位を保ち続ける「EINRIDE (エイナリーダ)2.0 JACKET」。「エコデザインアワード」「VOLVO...

SALE
バーズオブコンドル 19春夏新作 ゴルフウェアレディース HACKERカモフラ切替メッシュキャップ

CURUCURU select

5,184

バーズオブコンドル 19春夏新作 ゴルフウェアレディース HACKERカモフラ切替メッシュキャップ

フリー:本体 タグ記載のサイズ0 つば長さ7 頭囲56cm 本体ポリエステル60% コットン40% バーズオブコンドル 19春夏新作 オーストラリア発!ゴルフ好きの間で話題沸騰 HACKERカモフラ切替メッシュキャップ 「HACKER(ハッカー)」の文字が大胆に刺しゅうされた、バーズオブコンドルのフラットブリムキャップ。「HACKER」とは、スポーツでは「下手っぴだけどそれが大好き」と言う意味で、他にも「刻む人」って意味もあります ラウンド中のネタになりそう。 ブラックのハーフメッシュ部分と、カモフラの微起毛ツイル素材を使用。フェアウェイでも存在感を放ち、視線を集めそう。後頭部のスナップバックで7段階に調節可能。バーズオブコンドルのアイコンを右サイドと、タグに施しました。内側のパイピングデザインにも注目です。 BIRDS OF CONDOR(バーズ・オブ・コンドル) オーストラリア最東端に位置するベイロン・ベイ発祥のアーバンゴルフブランド。ブランド名は、「バーディー、イーグル、アルバトロスはゴルフの神様の弟子みたいなものだとしたら、コンドルはゴルフの神様による最上のラッキーなのかもしれない」をコンセプトに名付けられた。イーグル、アルバトロス、そしてコンドルを目指したショット、その瞬間を奏でる鳥(Birds)でありたい。今、ゴルフフリークが大注目の最先端ブランド。

SALE
トミーヒルフィガーゴルフ 19春夏新作 ゴルフウェアレディース BIGロゴ刺繍パネル裏パイルバイザー

CURUCURU select

4,104

トミーヒルフィガーゴルフ 19春夏新作 ゴルフウェアレディース BIGロゴ刺繍パネル裏パイルバイザー

フリー:本体 つば長さ7 頭囲54 タグ記載のサイズ56cm 本体コットン100% トミーヒルフィガーゴルフ 19春夏新作 カラバリ豊富!ペールカラーが春らしい! BIGロゴ刺繍パネル裏パイルバイザー ブランドアイコンをストライプフラッグで表現したオシャレなバイザーです。 フロント中央の立体刺繍が存在感がありGOOD! サイドにもブランド名の刺繍があります。内側はスベリはパイル地なので、しっかり汗を吸収してくれそうで◎ 調節部分はマジックテープになっているので幅広く対応できサイズ調整しやすいです。持ち手の部分がシリコン仕様で使いやすいです。アクティブスタイルからカジュアルまで幅広く対応できそうです。プレゼントにもおススメです。 TOMMY HILFIGER (トミーヒルフィガー) アメリカンプレッピーにツイストを利かせたデザインをフィーチャーした、デザイナーズライフスタイルブランド。クラシック、アメリカン、クールなスタイルのエッセンスを発信し続けるブランドとして、世界中の人々に知られている。細部まで拘りぬたデザインと、美しいシルエットライン、ゴルフラインならではの機能性も充実し、幅ひろい世代に沿うコレクションを展開。

SALE
GO BIKE(ゴーバイク) UV対策用アームカバー【COOLET (クーレット)】

TOKYOlife

1,944

GO BIKE(ゴーバイク) UV対策用アームカバー【COOLET (クーレット)】

GO-BIKE(ゴーバイク)は、1980年代から30年以上に渡って登山ギアを手掛けてきた信頼のブランド「N-rit(エヌリット)」から派生した、サイクリングに特化したギアブランドです。登山業界でファンからの支持を集める信頼のブランドという事もあり、機能性は勿論のこと、様々なアクテビティーに応用できそうです。これからの時期に嬉しい【接触冷感】のアームカバーは触ると「ひんやり」し、伸縮性に優れ、汗をかいても直ぐに乾く速乾性能も有しております。アームカバーに不可欠な条件でもあるUVプロテクショは、国内基準マックスのUPF50+。日焼け止め効果にも優れております。肌触りが良く、伸縮性に優れるのはナイロンとスパンデックスの混合生地から生み出される特有のモノ。また、肌に触れる内側にはシリコンの滑り止め等は配していないため、異物感を感じません。また、部位によりリブ編みに変更することで適度な着圧感が得られ、それによる血流コントロールで筋肉の動きを活発に促します。デザインに関しても、シンプルなロゴと太めのリフレクターラインで仕上げられているので、ウェア類とのコーディネイトに困りません。夏場のライドにおける頼もしい味方になってくれること間違いナシのアイテムです。

SALE
KASK(カスク) パフォーマンスサングラス【KASK KOO OPEN CUBE】

TOKYOlife

24,840

KASK(カスク) パフォーマンスサングラス【KASK KOO OPEN CUBE】

KOOとはKASK Opticsが名前の由来。そうです、かのイタリアのヘルメットブランドKASKによるアイウェアブランドなのです。UCIプロコンチネンタルチームのDrapac Professional CyclingおよびイタリアのU23エリートTeam Colpackとの共同開発によって誕生したモデルOpenに続き、第二弾として登場したのがパフォーマンスサングラス【KASK KOO OPEN CUBE】です。KASKのハイエンドヘルメットと同様、シビアなコンディションにおいても最高の性能を発揮することを目指し開発された「Aifflow Active System」を採用。回転式アームと二段階調整が可能なノーズパットによってレンズ角度を調整可能にした革新的な構造です。またハーフフレーム構造を採用したことで、レンズの大敵である曇りにすこぶる強いのも本モデルの特徴。そのレンズには、強い日差しの中でも紫外線から目を完璧に護るZeiss社製のものを採用しています。サングラス本体(フレーム、標準レンズ、ノーズパッド)の他、クリアレンズ1枚とノーズパッドが付属します。Zeiss社製のレンズというハイスペックさもさることながら、この価格でクリアレンズが付属することも嬉しいポイントです。※本商品はアジアンフィットではなくスタンダードフィットモデルとなっていますが、付属するノーズパッドの付け替えで理想的なフィッティングを得ることが可能です。

SALE
ASSOS(アソス) ショートスリーブサイクルジャージ【ASSOS SS.centoJersey_evo8】

TOKYOlife

30,888

ASSOS(アソス) ショートスリーブサイクルジャージ【ASSOS SS.centoJersey_evo8】

人気のハイエンドのモデルであった SS.CAMPIONISSIMO JERSEY とよく似たこのSS.CENTOJERSEY EVO8。一見したらデザインこそ似ているものの、センタージップを閉めた瞬間にその違いがわかります。SS.CAMPIONISSIMO JERSEYが超タイトなレーシングフィットであるのに対し、SS.CENTOJERSEY EVO8は適度にゆとりを保つタイトフィット。見た目はソックリなのに、まったく違う方向に快適性を求めたモデルとなりました。レーシーに走りたいけども、あまりにもタイトなフィット感は苦手。長距離をより快適にライドしたという方には、是非お勧めしたいジャージです。タイトフィットなのにきつくないの?そう思われる方が多いでしょう。実はこのタイトフィットを生み出す素材には、SS.ラリートレッキング【SS.RALLYTREKKINGJERSEY_EVO7】にも使われていた深い縦リブ編み状の素材が使われているのです。体の大きな動きに対しても、この素材独特の高い伸縮性が、動きについてくるようにフィットします。突っ張る感じのしないタイトフィットが生まれる理由はここにあります。とは言っても、全体がただ伸縮性に依存しているわけではないのです。お腹のまわりでは素材を変えて、しっかりと包み込むようなパターンが安定感となり、動きやすさを助けます。袖を通した時の滑らかな質感は、SS.CAMPIONISSIMO JERSEYと同様の作りでカットオフスリーブとなっています。また、背中面の素材についても、SS.CAMPIONISSIMO JERSEYに向け開発されたものを採用。Type.220メッシュという最上位のメッシュ素材です。独自の立体的な構造のメッシュのため、ジャージ一枚で着用していても、背中部分のメッシュから日差しが入り...

SALE
7mesh(セブンメッシュ) メリノウール混 パーカー【Callaghan Hooddy】

TOKYOlife

29,160

7mesh(セブンメッシュ) メリノウール混 パーカー【Callaghan Hooddy】

7mesh(セブンメッシュ)よりライドからカジュアル使いと幅広いシーンで活躍すること間違いなしのフーディが登場。メイン素材は、もはや秋冬の定番素材となったメリノウールを使用。非常に暖かく、通常のウールと比較すると繊維が細くて柔らかいため、肌触りが良いのが特徴。更には防臭・防菌効果もある天然の機能素材です。そして、そのメリノウールにポリエステルを織り交ぜることでより速乾性を高めました。肌の触れるウェア内側にはメリノウールが多く出るように織り込まれ、逆にウェア外側にはポリエステルが多く織り込まれています。そうすることで、水分を素早く吸い上げ蒸発させる効果を生み出します。縫い目はマイクロステッチで処理を施し、4ウェイストレッチの機能を持たせました。バルクと重さを減らし、生地のストレッチ性を維持。最高の快適性が確保されています。フロントには2つの大口のポケットが配置され、グローブ着用でもスムーズにアクセスが可能。また、ポケット内部にはスマートフォンセキュリティスリーブが装備されています。ライディングポジションで最もフィットするパターンニングと人間工学に基づいた立体裁断はそのままに、多様性のためリラックスしたフィット感に調整。フードはヘルメット上からでも被れるように設計されています。春秋はこれ一枚、冬場にはミドルレイヤーとして対応する。ライドのみならず日常着とし欠かせないアイテムとなっております。

SALE
Peloton de Paris(プロトン ド パリ) ジオメトリックサイクルジャージ【Opera】

TOKYOlife

15,120

Peloton de Paris(プロトン ド パリ) ジオメトリックサイクルジャージ【Opera】

Peloton de Paris(プロトン ド パリ )は、ベルギーでサイクリングカフェを営む男女のデザイナーが手掛ける新鋭ブランド。小さなサイクリングコミュニティに端を発し、主にSNSで高い人気を得て、今やそのオーダー数はベルギー以外の国からの方が多いほど。彼らの作り出すサイクルウェアは「分かり易く」ハイセンス。サイクリストでない人の瞳にもきっとお洒落に映ります。ですが、流行に便乗してお洒落ジャージを片手間で作っているのとはわけが違います。彼らはサイクリングは趣味としてだけでなく、ライフスタイルと考えているそう。自転車を生活の中心と捉えている彼らだからこそ、多くのサイクリストのハートを鷲掴みにするデザインが産み落とせるのでしょう。また、現在、ウェアボディはかの名門Bioracer(ビオレーサー)が生産しており、そのクオリティの高さはデザインだけに終わりません。【Opera】は、その名の通り、20世紀を代表する近代建築であるシドニーのオペラハウスの造形美をジオメトリックにアレンジしたモデル。現在流行中の80年代後半〜90年代のテイストを漂わせつつ、パターンの大きさを大胆に取ることで個性を出しています。レーシーな中にアートを感じさせてくれますね。・UVカット機能も持つ快適な4WAYストレッチ素材・ステッチの引っ掛かりがないレーザーカットのエアロスリーブ・スタンダードな3ポケット+防水ポケットの計4ポケット・勝手に下がることがないYKK製のカムロック式フロントファスナー・首とファスナーの接触を防ぐ保護プロテクター・背面にPeloton de Parisの反射ロゴ・首元のラベルは生地に印字を行うプリントタイプで肌触りスムーズ・レースシーンにも映えるエアロフィット

SALE
ASSOS(アソス) ショートスリーブサイクルジャージ【ASSOS SS.grandprixJersey_evo8】

TOKYOlife

17,712

ASSOS(アソス) ショートスリーブサイクルジャージ【ASSOS SS.grandprixJersey_evo8】

名前にグランプリとある通り、MERCEDES AMG F1チームとのコラボレーションから生まれた、モータースポーツをイメージさせるデザインのサマージャージです。レーシングフラッグを彷彿させる華やかなチェッカーフラッグ柄は、印象的な5色のカラー展開。ASSOSとしては珍しい、淡い柔らかな色合いをしています。モータースポーツをイメージして、ということから、タイトなフィット感を連想してしまうかもしれませんが、そうではなく、タイト過ぎないレギュラーフィットモデルです。新開発されたTYPE.105と呼ばれる新素材が使用されており、この素材はディンプル加工(英語でくぼみを意味する、ドット状に表面をへこませる加工)の生地表面が特徴的な、汗の吸収、発散効果にも優れた良い素材です。バックポケットにファスナーはついていないのですが、その代わりに深めに設計されています。なので、他のブランドのポケットよりも多くの物が収納可能で、なおかつ、ポケットの中身も落としにくくなっています。価格も抑えられており、これからロードバイクに乗り始めるという方には最適なサマージャージーです。

SALE
ASSOS(アソス) ロングスリーブジャージ【ASSOS LS Jersey MILLE GT】

TOKYOlife

16,416

ASSOS(アソス) ロングスリーブジャージ【ASSOS LS Jersey MILLE GT】

2018春夏シーズンより展開される「MILLE GT」シリーズ。これまでASSOSを着たくてもプライスで折り合いがつかなかった方に朗報となる、エントリー〜ミドルグレードのライン。高い質感はそのままで、お求め安い価格でASSOSのクオリティを体感できるようになったのです。このロングスリーブジャージ【ASSOS LS Jersey MILLE GT】は、多くのASSOSユーザー様にとってまさに「待ってました!」と言うべきアイテム。そうです、サマーシーズン対応のロングスリーブジャージが久々にラインナップに加わったのです!日焼けによる体力低下や肌へのダメージ、また日焼け跡が気になり、夏もロングスリーブを愛用する方がグングン増えています。言わば昨今の裏トレンド。『Type.157 Stripe Tex』と名づけられた通気性に優れる吸湿発散テキスタイルのロングスリーブジャージは、春夏秋と3シーズンに渡って着用でき、うだる暑さにも高い快適さを維持します。気候の変化が予測しにくい季節や、夏場でも高地でのライディングには欠かません。また、UPF35のUVプロテクションをオン。日焼け対策にもこの手の薄手ロングスリーブが欲しいところでしたが、それがやっと叶います。しかも、比較的お求めやすい価格帯のMILLE GTシリーズからのリリースと言うことで、注目度は高まるばかり。フィッティングは『レギュラーフィット』を採用しているため、適度なフィット感は残しつつも、ライディングポジションを取らない直立時には胸のつっぱりが少ない、ややゆとりのあるもの。さらに、ラグランスリーブの採用により肩回りの動きの滑らかさも向上。たくさん詰めても裾が上ってこない新たなマチ付きバッグポケットや、ジップの開放具合を的確に位置決めできるストッパー機能付きのジップスライダーも採用...

SALE
STEM DESIGN(ステムデザイン) ショートスリーブジャージ【STEM DESIGN ホップヘッズマニアサイクルジャージ】

TOKYOlife

18,144

STEM DESIGN(ステムデザイン) ショートスリーブジャージ【STEM DESIGN ホップヘッズマニアサイクルジャージ】

いつも可愛いデザインで楽しませてくれるSTEM DESIGNのサイクルジャージ。今期も良いモノ作ってくれました。インディアンペールエール、通称『IPA』の主原料ホップをモチーフにしたフルジップタイプのカジュアルサイクルジャージです。自転車も飲酒運転はいけませんが、仲間とのライド後の一杯は格別です。その為に汗を流しペダルを回してるという方も少なからずおられるのでは?そんなビール好きには言うまでもなく、そうでなくとも、思わず惹かれてしまう可愛いデザインですよね。ジャージ素材には、毛管作用で肌から水分を吸い上げドライな状態を保つ『coolmax』を採用。おいしいビールの為に、たくさん汗をかいてもベタつきを感じ難くなっています。また、可愛い見た目でもパターンはしっかり本格派。肩の動きにストレスが無いラグランスリーブに加え、脇にはサイドパネルが入る立体的な作りです。フィット感は、あくまで自転車を楽しむ為のものになっていて、ストイックにレースで使うというよりは、カッコよく可愛く自転車に乗りたいな!という感じです。Teeシャツ感覚で気軽に楽しめるのがいいですね。ちなみに、XSサイズはレディースシルエットですので、女性の方にもお選びいただけます!これは嬉しい。

SALE
7mesh(セブンメッシュ) ロングスリーブジャージ【Synergy Jersey LS】

TOKYOlife

24,840

7mesh(セブンメッシュ) ロングスリーブジャージ【Synergy Jersey LS】

春夏で大人気だったロード向けジャージのロングスリーブVer.が、“WINDSTOPPER"ファブリックを身にまとって堂々デビュー。長袖になっても、ライディングポジションで最もフィットするパターンニングと人間工学に基づいた立体裁断を継承し、その着心地は言わずもがな。風を真っ向から受ける前身頃や袖の前面に、防風層と透湿層で構成された“WINDSTOPPER"を採用。後ろ見頃には、より効率的に余分なムレを逃し高い伸縮性を持ったファブリックを選びました。向かい風をシャットアウトしながら、背中はムレを排除してくれる・・・そういう構造になっている、ということですね。背面にはバックポケットを3つ装備。両サイドにはジップ付のポケットと計5つのスペースを確保。ボトルやグローブの他に、落としたくない鍵や小銭などを入れておくのに最適です。厚すぎず薄すぎない生地感は、厳冬期にはアウターの下に着るミッドレイヤーとしても大活躍してくれます。袖口とやバックポケットのジップ、フロントジップの引き手など、ワンポイントにだけオレンジをあしらったミニマルなデザインは、合せるウェアを選びません。秋から冬までの季節に着るモノを迷われていた方は、この“Synergy Jersey"一択で間違いないでしょう。◎対応シーズン秋〜冬〜早春。関東/関西の場合10月頃からが出番となります。◎対応温度気温17℃くらいから使い始め、気温10℃以下の場合はウインドジャケットと併用して活躍。一般的なジャージにくらべ防風性が高いため、真冬にも大いに活躍が期待できます。◎オススメシチュエーションヒルクライムロングライド練習ライドマウンテンバイク真冬のレース真冬のシクロクロス/グラベル

スポンサーリンク
スポンサーリンク