メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「maxfli ゴルフボール」検索結果。

こちらの関連商品はいかがですか?

江連忠の練習グッズオンプレーンスウィングが身に付くE−TUBE(イーチューブ)「ゴルフ練習用品」【あす楽対応】

EZAKI NET GOLF

2,700

江連忠の練習グッズオンプレーンスウィングが身に付くE−TUBE(イーチューブ)「ゴルフ練習用品」【あす楽対応】

この練習の最大の目的は、オンプレーンスウィングを身につけてグッドショットの確率を上げていくことにあります。スウィングプレーンというのは、目に見えるものではない仮想の面なのでなかなか理解できないし、意識もしにくいものです。しかしながらプロ・アマを問わず良いスコアを出すためには避けて通れない道なのです。トップからダウンで「右ひじ」がはずれてしまえば・・・インパクトで「左ひじ」が抜けてしまえば・・・クラブがプレーンからはずれて、結果エネルギーが完全にボールに伝わらない。ショットが安定しないということになり、好スコアは望めません。「両ひじ」の正しい動きをマスターしてオンプレーンスウィングを身につける。それがETGA式チューブトレーニングです。●長さの調節についてアドレスした時にたるみのない程度の長さにして下さい。(身長170cmの方でバックル間の長さが70〜75cm程度がおおまかな目安です。)筋力強化用でないので張りを強くしすぎないで下さい。【ドリル1】トップの位置でやや引っ張られる程度の長さに調節してスウィングして下さい。このドリルは「シャフトクロス」(飛球線後方から見てターゲットよりもシャフトが右を指す)しやすい人におススメです。右ひじを体から離さないようにすればクラブはプレーンに乗ってくれます。【ドリル2】ドリル1より長めに調整して、同じくトップでやや引っ張られる感じにして下さい。このドリルを繰り返し行うことによって切り返しで右ひじが体に引き付けられる理想のダウン〜インパクトを身につけることでヘッドスピードが上がります。悪さをしやすい右手の動きを抑えてくれるので足を使ったスウィングにもなります。【ドリル3】長さはドリル2と同じでOK。右と左を入れ替えます。右足を踏ん張ったまま、左腕を引っ張る感覚でインパクトゾーンを作ります...

スポンサーリンク
スポンサーリンク