メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「透かし鍔」検索結果。

透かし鍔の商品検索結果全10件中1~10件目

送料無料
肥前忠吉 千鳥一文字(高級美術刀)掛台付 最上級品

諏訪工芸

77,760

肥前忠吉 千鳥一文字(高級美術刀)掛台付 最上級品

肥前忠吉 千鳥一文字の居合刀です。千鳥一文字の刃文を現代に蘇らせました。 居合刀 千鳥一文字 仕様 ◆寸 法 全長106cm 刃渡り73.5cm 柄26.0cm ◆重 量 1,150g (鞘を払って850g) ◆材 質 刃:特殊硬化合金、薄刃仕上げ 柄:本鮫皮、牛皮巻き 鍔:鉄製(燕透かし) 鞘:ほうの木(千段印籠茶うるみ) 付属一本掛台 仕様 ◆材 質 木製 ◆台座サイズ 幅41.5cm 高さ33cm 奥行16cm=お買い上げ前にご確認ください= *大刀、刀掛台、刀袋のセットの価格です。 *居合の練習用、鑑賞用、インテリアとしてお使い下さい。 *写真はイメージです。実物と写真とは異なる点がございます。ご了承の上、お買い求め下さい。 *こちらの商品は『真剣』ではございません。刃入、焼入れ等もございません。 *人に向けての使用はおやめ下さい。 *小さなお子様の手の届くところには置かないようにして下さい。 *薄刃仕上げになっておりますが、ものを斬るための商品ではございません。 *居合刀の切っ先は危険です。取り扱いには十分ご注意下さい。 *上記の重さは目安です。実際の商品と多少異なる場合がございます。 *岐阜県関市で製作しています。 *居合刀、模造刀は許可、登録は不要です。 *ご質問等ございましたらお問い合わせ下さい。

『居合刀』【武将シリーズ】居合刀 明智光秀 明智拵【居合道 居合 居合刀 模造刀】

CHAMP

71,820

『居合刀』【武将シリーズ】居合刀 明智光秀 明智拵【居合道 居合 居合刀 模造刀】

居合刀 武将シリーズ! 戦国武将の明智光秀の明智家で使用され現在に伝わる明智拵です。明智拵は室町時代から製作されてきた使いやすく実用上最も優れた平常における打刀こしらえの基本である天正拵の代表作です。その特徴は正絹紺片手巻、下地は両立鼓にて頭は角、鮫は一枚皮を巻き鮫にしてあります。鞘は格調高い溜塗りです。 ※刀袋付き 仕 様 刀身 標準刀身2.20~2.45尺 刃紋 鞘塗 溜塗り 鍔 瓢箪透かし 縁頭 無地/角 目貫 菱 柄鮫 黒色 柄糸 正絹紺色 下緒 正絹紺色 ※納期について 受注生産の為、製作にお時間を頂きます。 刀身サイズ表 身長(cm) 刀身の長さ ~150cm 2.20尺 66.6cm ~155cm 2.25尺 68.2cm ~160cm 2.30尺 69.6cm ~165cm 2.35尺 71.2cm ~170cm 2.40尺 72.7cm ~175cm 2.45尺 74.2cm 【使用上の注意】 ・刀身は目釘により固定されております。目釘の抜け・折れ・損傷等は、刀身が飛んだり、折れたりする恐れがありますので、御使用前には必ず目釘を確認して下さい。 ・刀同士を打ち合うようには出来ておりません。 ・万一異常が生じた場合は、直ちに御使用を中止して下さい。 ・製品をお客様が加工・損傷した後の欠陥などについては、保障致しかねますので御了承下さい 【居合刀のお手入れについて】 刀身: まず、ティッシュ等でハバキから切っ先へ向けて、汚れを拭き取って下さい。それから刀剣油を含ませた布で刀身全体に薄く塗って下さい。 ※居合刀は刀身がメッキ処理されておりますので打ち粉を使用すると逆に傷が付きますで使用しないで下さい。 鍔: ※鉄製の鍔は、その材質の性質上(稽古の頻度や保管方法にもよりますが)、汗や湿気による錆びの発生を避ける事が出来ません...

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク