メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「素振り剣道」検索結果。

素振り剣道の商品検索結果全369件中1~60件目

【訳あり特別価格品】白樫 棒 6尺 (9分径)【送料お見積り致します】

CHAMP

5,400

【訳あり特別価格品】白樫 棒 6尺 (9分径)【送料お見積り致します】

【訳あり特別価格品】反りがあり、表面に目立つ凹凸が有るため特別価格 表面の凹凸は触っていただくと若干感じる程度です。 『反りや凹凸なんて気にしない』という方は是非ご検討下さい! 白樫製の6尺棒です。棒術で最も一般的な使用されるサイズです。直径はスタンダードの1寸径(約30mm)より1回り細めの9分径(約27mm)です。1寸径では少し太いと感じる方にオススメです。宮崎県都城市の伝統工芸士の工房で製作 【白樫とは?】 シラガシは本州中南部・四国・九州に分布する、ブナ科コナラ属の常緑広葉樹で、非常に重硬で強靭な材料です。堅い素材の為、繊維が荒くササクレやすいのが唯一の難点でしょうか。木刀では一般的なものから杖・素振木刀・流派木刀と、幅広く使用されております。特に、重量があり強度に優れる為、打ち合い・素振りといった武道の実戦用に向いています。 硬度:★★★★★ 粘度:★★★★☆ 重量:★★★★☆ 打合:★★★★★ 鑑賞:★★☆☆☆ 稀少:★★★☆☆ ※上記は、店長の主観による評価です。科学的実験やデータに基づいた物ではございません。 仕様 商品名 白樫 棒 6尺 (1寸径) (しらがし ぼう 6しゃく 1すんけい) 材質 白樫製 全長 6尺 (約181.8cm) 直径 9分(約27mm) 表面仕上 ニス仕上 材料原産国 日本製 製作 日本製(宮崎県都城市) ※木製品の為、木目・色合(濃淡)・重量には個体差がございます 【送料】 ※大型商品として個別送料(2500円~)が必要となります。 ご注文後別途お見積もりのご連絡を致します。 送料無料対象外となります。

赤樫 棒 6尺 (1寸径)【送料お見積り致します】

CHAMP

7,236

赤樫 棒 6尺 (1寸径)【送料お見積り致します】

赤樫製の6尺棒です。棒術で最も一般的な使用されるサイズです。手持ちの良さ、優れたバランス、強度で人気の商品です。 十分に乾燥させた国産の材料のみを使用し、宮崎県都城市の伝統工芸士の工房で製作された高品質な仕上がりとなっております。 【赤樫とは?】 本来、赤樫と呼ばれる材料は、現在、非常に希少な為、近い種のイチイ樫が一般的に赤樫として使用されています。 本来の赤樫は本赤樫と言う名で区別され、一部の高級木刀の材料に用いられております。 イチイガシは本州中南部・四国・九州に分布する、ブナ科コナラ属の常緑広葉樹で、重硬で強靭な材料です。 堅い素材の為、繊維が荒くササクレやすいのが唯一の難点でしょうか。木刀では一般的なものから杖・素振木刀・流派木刀と一番、幅広く使用されております。打ち合い・素振りといった武道全般に向いています。 硬度:★★★★☆ 粘度:★★★☆☆ 重量:★★★☆☆ 打合:★★★★☆ 鑑賞:★★☆☆☆ 稀少:★★☆☆☆ ※上記は、店長の主観による評価です。科学的実験やデータに基づいた物ではございません。 仕様 商品名 赤樫 棒 6尺 (1寸径) (あかがし ぼう 6しゃく 1すんけい) 材質 赤樫製 (イチイ樫) 全長 6尺 (約181.8cm) 直径 1寸 (約30.3mm) 重量 約1000g 表面仕上 ニス仕上 材料原産国 日本製 製作 日本製(宮崎県都城市) ※木製品の為、木目・色合(濃淡)・重量には個体差がございます 【送料】 ※大型商品として個別送料(2500円~)が必要となります。 ご注文後別途お見積もりのご連絡を致します。 送料無料対象外となります。

実戦剣道~究極の指導法~【DVD・剣道】

京都武道具

10,800

実戦剣道~究極の指導法~【DVD・剣道】

◇【商品概要】 指導・解説:香田 郡秀(教士八段、筑波大学教授、剣道部部長) 実技協力:筑波大学剣道部員 【掲載・収録内容】 第一部:基本編 服装(稽古着の着方・袴のはき方)、用具、防具(垂れ・胴・面・小手)のつけ方納め方 竹刀、手拭のつけ方(2種類)、礼法(立礼法・座礼・稽古試合の基本礼法) 退場時の防具、竹刀の持ち方、納め方(堤刀・帯方・握り方・納め方・蹲踞) 基本動作・自然体(正しい姿勢)、構え(5つ)、足さばき(4種類)開き足の直し方 素振り(4種類)、下素振りの注意点、生きた素振りの仕方間合、自分の打ち間 打突(面打ち・踏み込み足・小手打ち・胴打ち・突き)切り返し、切り返しの受け方 体当り、鍔ぜり合い、攻め合い、残心 第二部:応用編 しかけ技-面打ち(表と裏)払い、捲きかつぎ、小手打ち、かつぎ、胴打ち(抜けていく) つき技(表と裏)、片手技、応じ技(1)-すり上げ技、面に対して(表と裏) 小手に対して(表と裏)、突きに対して(表と裏)、片手技に対して(表と裏) 応じ技(2)-返し技、面返し面(表と裏)、面返し胴(表と裏)、面返し逆胴 小手返し面手返し小手、飛び込み胴にきた→返し面、突きにきた→返し面 抜き技、面抜き面、面抜き小手面抜き胴、面に対して逆胴 小手抜き面、小手抜き小手、出ばな面、出ばな小手(二種類)、引き技 鍔ぜり合いからの引き面・引き小手・引き胴、ニ・三段の技(連続技) 第三部:木刀による剣道基本技稽古法 指導上の留意点、立会前後の作法 基本1:一本打ちの技 基本2:二・三段の技(連続技) 基本3:払い技 基本4:引き技 基本5:抜き技 基本6:すり上げ技 基本7:出ばな技 基本8:返し技 基本9:打ち落とし技 3巻セット・DVD disc1 92分disc2-1 69分disc2-2 82分 disc3...

スポンサーリンク
スポンサーリンク