メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「素振り剣道」検索結果。

素振り剣道の商品検索結果全363件中1~60件目

送料無料
【二刀流】奥武蔵 双型 水に沈む木刀 じっくり鍛錬する方にお勧め 素振り用木刀 二天一流 大刀と小刀の2刀流

さくらドーム

6,980

【二刀流】奥武蔵 双型 水に沈む木刀 じっくり鍛錬する方にお勧め 素振り用木刀 二天一流 大刀と小刀の2刀流

特徴 ・木刀では珍しい二本組。小刀はスタイル重視の80cmと規定サイズの62cmをラインナップ。 ・筋力を本当に付けたい方向けのかなり重い素振り用木刀です。 ・常に研鑽を重ね、成長を続ける…そんなイメージをこめて「奥武蔵」と命名。 ・注意:継続して鍛錬できない方向けの製品ではありません。 ・通常よりも重い木刀のため、思い通りに扱えるようになった段階で、成長を実感して頂ける木刀です。 商品説明 【奥武蔵 双型のコンセプト】 ズバリ、素振り鍛錬で肉体的、精神的な成長を遂げて頂くことです。 そのために、「重量感」にこだわりました。 大刀の重量を比較して下さい。 両手で持つ一般的な竹刀:重さ400〜510g 両手で持つ一般的な木刀:重さ500〜700g 両手で持つ一般的な素振り用木刀:重さ1.1kg 片手で持つ奥武蔵 双型大刀:重さ1.1kg 小刀はスタイル重視の80cmと竹刀の規格に合わせた62cmの2種類をラインナップ。 目的に合わせてお選び下さい。 【水に沈む木刀】 これを実現するために、比重の大きい木材を使用しています。 他の木材と比較すると… 桐:0.29 赤樫(木刀に一般的に使用される):0.92 奥武蔵 双型:1.32 ※数値は平均的な値を掲載しています。 同じ体積の場合、実に桐の4.5倍、赤樫の1.4倍の重量にもなるのです。 比重が1を超えているので、あっさりと水に沈んでしまいます。 【素材がもたらす耐久性】 一般的に木材は比重が大きい程、硬いので加工が難しく、丈夫で長持ちすると言われています。 その証拠に比重の大きな木材は、耐久性の要求される水上家屋の土台や桟橋などに使用されています。 このことから、奥武蔵は重いと同時に、非常に硬く耐久性が高いという性質を持ち合わせているのです。...

木刀・素振り木刀 薄身 素振り専用木刀 『冴』-SAE- (剣道具) 剣道

富士山武道具

4,064

木刀・素振り木刀 薄身 素振り専用木刀 『冴』-SAE- (剣道具) 剣道

原材料 赤樫 長さ 101.5cm 重さ 約310~390g ※天然品のため、重さのご指定はご遠慮下さい。※素振り用のため打ち込みには使用しないで下さい。刃筋矯正と正しい握りの会得に最適!『冴』は、刃筋正しく、無駄な力を入れずに振れていないと、刃先がぶれてしまう薄身作りになっています。木刀といえば一般的には、形の稽古や体作りのための素振り用として使用されていますがこの木刀『冴』は刃筋矯正用としても最適です。また、長身ながらも軽量のため、これ一本で子供からお年寄りまで、幅広い層に御愛用頂けます。原材料 赤樫 長さ 101.5cm 重さ 約310~390g ※天然品のため、重さのご指定はご遠慮下さい。※素振り用のため打ち込みには使用しないで下さい。刃筋矯正と正しい握りの会得に最適!『冴』は、刃筋正しく、無駄な力を入れずに振れていないと、刃先がぶれてしまう薄身作りになっています。木刀といえば一般的には、形の稽古や体作りのための素振り用として使用されていますがこの木刀『冴』は刃筋矯正用としても最適です。また、長身ながらも軽量のため、これ一本で子供からお年寄りまで、幅広い層に御愛用頂けます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク