メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「木製バット軽量」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
ジークラフト セブンセンスTR モンスタージェティ MJB-1002-TR Breakwater DAY Special【大型商品】

Amazon

59,292

ジークラフト セブンセンスTR モンスタージェティ MJB-1002-TR Breakwater DAY Special【大型商品】

【Gクラフト/GCRAFT】初代1002ベイト、チタンフレームSiCリングガイド単体総自重2.8g。二代目1002ベイト、チタンフレームTORZITEリングガイド単体総自重2.5g。その差マイナス0.3g。10.7%の軽量化。初代1002ベイト、ロッド総自重193g。二代目1002ベイト、ロッド総自重175g(プロト)。その差マイナス18g。9.3%の軽量化。モーメントはそのままに現時点で可能な軽量化は全て施した。その上で、性能は初代を上回る。「DAY SPECIAL」がベイトモデル新規ブランクス設計にて完成。コンセプト&マンドレルはスピニングと共有しているが、ブランクスの「曲がる位置」を完全にベイト専用に設計している。厳密にはティップ先端付近はベイトの方が硬く、バットは曲がる位置を下げている。つまり、シャキシャキの胴調子。胴調子とだけ書くと「ん、ダルイのか?」と思うかもしれないが、それは違う。何せ、ティップには40t、バットには46tが鎮座している。軟らかいはずが無い。要は、バットがパンパンだとキャスティングが全然楽しくない為、ベストルアーウエイトの鉄板系26gをフルキャストすると、硬めに設定したティップが、即座にバットへ移行し、しっかり曲がり、反発するように設計している。ルアー・ライン・ロッド・リール・ノブ、これらが連れてくる感度情報の全てが「手の中」にあるベイトは、スピニングとは別世界の操作性を体感できる。慣れてしまえば、レバーブレー以上の操作が可能なベイトは、バラシなど皆無に等しい。掛けた魚をバラす事などあり得ない。デイゲーム仕様に設計しているが、外洋サーフのヒラメにも対応している。その場合、ベストのルアーウエイトはジグワームで14gから21g、27gがティップの使用限度となっている。ジグは40gまでフルキャストが可能...

中学生のための鉄バットトレーニング(鉄バット1.5kg・DVD1枚)

Amazon

10,700

中学生のための鉄バットトレーニング(鉄バット1.5kg・DVD1枚)

成長期の野球選手達に一番必要なのは、力を出すイメージを一流選手のイメージと同じにすることです。ところが、筋力のない中学生は力任せにスイングをしようとします。一流選手は自分自身の体重やバットの重さを利用し、楽にスイングをします。重い物体を運ぶ運動と、重い物体を滑り台に転がす運動の差があり、筋出力のイメージがまったく違います。 中学生のための鉄バットトレーニングは通常よりかなり重いバットを利用し、軽々と振れる方法を身につけます。また筋肉そのものの弾力性もスイングに利用されるので、さらに楽にスイングができ、一流選手の筋出力イメージが体に染み込みます。 鉄バットトレーニングメニュー 一部抜粋 ・重さを利用したスイング(ピッチャー寄りの腕) [効果:肘の折りたたみを身に付ける] ・重さを利用したスイング(キャッチャー寄りの腕) [効果:腕の押し込みを身に付ける] ・股関節トップスイング(1) [効果:変化球に対応できるトップを作る] ・股関節トップスイング(2) [効果:変化球に対応できるトップを作る] ・肩甲骨下角ラインスイング [効果:フォロースルーを大きくする。スイングスピードを上げる] ・大殿筋パワースイング [効果:下半身で運ぶスイングを身に付ける] ・尺骨軸回旋パワースイング/尺骨軸回旋ピッチャー寄り [効果:前腕の返しのスピードアップ] ・尺骨軸回旋パワースイング/尺骨軸回旋キャッチャー寄り [効果:前腕の返しのスピードアップ] ・胸鎖関節ライン回旋スイング(ピッチャー寄りの腕) [効果:肩の開きを抑える]

中学生のための鉄バットトレーニング(鉄バット2.0kg・DVD1枚)

Amazon

11,100

中学生のための鉄バットトレーニング(鉄バット2.0kg・DVD1枚)

成長期の野球選手達に一番必要なのは、力を出すイメージを一流選手のイメージと同じにすることです。ところが、筋力のない中学生は力任せにスイングをしようとします。一流選手は自分自身の体重やバットの重さを利用し、楽にスイングをします。重い物体を運ぶ運動と、重い物体を滑り台に転がす運動の差があり、筋出力のイメージがまったく違います。 中学生のための鉄バットトレーニングは通常よりかなり重いバットを利用し、軽々と振れる方法を身につけます。また筋肉そのものの弾力性もスイングに利用されるので、さらに楽にスイングができ、一流選手の筋出力イメージが体に染み込みます。 鉄バットトレーニングメニュー 一部抜粋 ・重さを利用したスイング(ピッチャー寄りの腕) [効果:肘の折りたたみを身に付ける] ・重さを利用したスイング(キャッチャー寄りの腕) [効果:腕の押し込みを身に付ける] ・股関節トップスイング(1) [効果:変化球に対応できるトップを作る] ・股関節トップスイング(2) [効果:変化球に対応できるトップを作る] ・肩甲骨下角ラインスイング [効果:フォロースルーを大きくする。スイングスピードを上げる] ・大殿筋パワースイング [効果:下半身で運ぶスイングを身に付ける] ・尺骨軸回旋パワースイング/尺骨軸回旋ピッチャー寄り [効果:前腕の返しのスピードアップ] ・尺骨軸回旋パワースイング/尺骨軸回旋キャッチャー寄り [効果:前腕の返しのスピードアップ] ・胸鎖関節ライン回旋スイング(ピッチャー寄りの腕) [効果:肩の開きを抑える]

スポンサーリンク
スポンサーリンク