メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「卓球ボール練習用」検索結果。

卓球ボール練習用の商品検索結果全259件中1~60件目

送料無料
iPong Pro 一人で練習できる卓球マシン アイポンプロ 国内正規品 卓球用品 卓球 初心者 全日本卓球 世界卓球 卓球台 首振り機能

となりのSHOP 楽天市場店

21,800

iPong Pro 一人で練習できる卓球マシン アイポンプロ 国内正規品 卓球用品 卓球 初心者 全日本卓球 世界卓球 卓球台 首振り機能

卓球初心者必須!便利な卓球マシンiPong.。自分専用のメニューで、基礎の徹底的な反復練習可能!1人でも練習でき、ぐんぐん強くなれる!「機械相手で強くなれるのかよ」なんていうライバルをあっと、出し抜く。 1.「早く上達したいけど練習相手がいない・・・・」iPongなら一人で練習できるので練習相手は必要ありません。2.「友達に練習相手を頼んだけど送球が下手で練習にならない」iPongなら同じ場所に何度でも同じボールを 送球できます。3.「気軽に卓球の練習をしたい」iPongは持ち運びも楽で、他の卓球マシンと違い組み立ても簡単です! シンプルなリモートコントロールリモートコントロール付きだから、球種を変えるためにいちいち本体まで歩いていく手間もありません。その場で全ての要素を調整して、練習に集中できます。MAX100球まで補充可能な漏斗状装置漏斗状スペースには、MAX100球のピンポン球が入ります。こまめに球を入れなおす必要もなく連続送球で特訓できるのです。コンパクトで、軽量で持ち運び簡単円筒状のコアエンジンと二つの組み立て部品。アジテーター(ボール案内板)、コントローラー、電源コード。5つに分解すれば、卓球ラケットや卓球シューズと一緒にコンパクトに持ち運べます。しかも重さは1.1kgと軽量。誰でも、3ステップで簡単組み立て使うときの組み立ても、簡単。下部組み立て部品、コアエンジン、上部組み立て部品の順に重ねるだけ。誰でもあっという間にできます。あとは卓球台の上に置くだけです。 並行輸入品にご注意ください!並行輸入品はPSEマークのついていない日本では販売が法律で禁止されている商品です。充分に動作が作動しない可能性があるだけでなく、発火の可能性もあるため大変危険です。

ブラインドテニスボール(黄色) 1球/日本ブラインドテニス連盟(JBTF)認定球/国際ブラインドテニス協会(IBTA)認定球(ボール 球 ブラインド スポンジボール 練習 試合 グッズ 屋内...

テニスShop 緑ヶ丘テニスガーデン

1,080

ブラインドテニスボール(黄色) 1球/日本ブラインドテニス連盟(JBTF)認定球/国際ブラインドテニス協会(IBTA)認定球(ボール 球 ブラインド スポンジボール 練習 試合 グッズ 屋内...

■ブラインドテニスの紹介 ブラインドテニスは、元日本ブラインドテニス連盟会長を務めた全盲の武井実良 (たけいみよし)さんが考案した日本発祥のスポーツです。 視覚障害者のスポーツというと、卓球も野球もバレーボールもボールを転がす という2次元のものですが、ブラインドテニスは、空中に浮いたボールを打つ、 3次元の画期的なスポーツです。 競技には音の出るスポンジボールを使用します。視覚障害者が行う他の多くの 球技とは異なり、地面や床を転がすのではなく、宙を飛んでくるボールを全盲 クラスのB1は3バウンド以内、弱視クラスのB2、B3は2バウンド以内で 打ち合う競技です。 ■ブラインドテニス誕生の物語 ブラインドテニスは、このスポーツの発案者である武井実良さん(故人)の発想から生まれました。 1984年、当時、埼玉県立盲学校(塙保己一学園)の高等部1年生だった武井さんは、「テニスをやりたい。」という夢を持ちます。 全盲の武井さんは、音の出るボールの研究を始めました。体育の先生の励ましもあり、さまざまな素材での実験を繰り返しました。 その頃、ショートテニスのボールが日本に紹介され、スポンジのボールに鈴を入れて視覚障害者にテニスを教えている人に出会った武井さんは、スポンジでできたボールがあることを初めて知ります。 自分でボールを買いに行き、手で半分に割り、中をくりぬいて入れてみたのは、盲人用の卓球のボールでした。 所沢にある障害者リハビリテーションセンターで研究が進められ、武井さんのボールが採用されて、新しいスポーツが誕生しました。 1990年にそのボールを使って、第1回の大会が開催されました。 その後、国内の競技人口が増え、海外への紹介が進む中で、ボールの改良が求められるようになりました。丈夫で、音がよく、イレギュラーが少ないボールです...

スポンサーリンク
スポンサーリンク