メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ワックスアイロン」検索結果。

ワックスアイロンの商品検索結果全598件中1~60件目

送料無料
バートン ワックス BURTON ワックス CHEDDAR WAX

masa surf and snow

1,620

バートン ワックス BURTON ワックス CHEDDAR WAX

BURTON CHEDDAR WAX 特徴 100%分解性のハイドロカーボンワックス 万能なオールラウンドワックス ほとんどのコンディション、幅広い温度(0〜-14℃)に対応 中温にセットしたアイロンで塗って、スクレーパーをかけて、ブラッシング(オプション)して、GO! 80g 注意点 画面上と実物では多少色具合が変わって見える場合もあります。 こちらのBURTON商品は当店実店舗でも販売しております。 在庫数の更新は随時行っておりますが、品切れになってしまうこともございます。 万が一入荷予定がない場合は、 キャンセルさせていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。 fastをみる viseをみるこちらの商品はヤマト運輸『ネコポス250円』発送商品です。 『ネコポス』はポスト投函のため、代引きでのお支払いは対応していません。 代引き支払いの場合は、送料648円(1080円)となります。 また『ネコポス』は厚さ2.5cmまでのA4サイズまでの対応しないため、複数ご購入の際は当店で同梱可能か判断し、無理な場合はそれぞれ『ネコポス』で発送させていただきます。 決算時や楽天からのメールは宅配便料金のままとなっています。当店で送料を訂正し、メールをいたしますのでご安心下さい。

スキーワックスの常識を覆す! <レスキュー無双60g>

Amazon

4,980

スキーワックスの常識を覆す! <レスキュー無双60g>

形状は白いパウダー状です。 無双の特徴(ポリエチレン系ホットワックス) 1、苦行のような、わずらわしい重ね塗りが不要です! 1回できちんと定着します。 2、滑走後、毎日塗る必要はありません! パラフィンと異なり5-7日もちます。剥がれたらまた、塗ってください。 3、無双は浸透させる必要はありません。ムラなく塗れれば充分です。 4、主素材のポリエチレンは、滑りと持ちの両方でパラフィンより優れています。 5、ポリエチレンは。雪温の変化に強いです。 6、ベースワックスと滑走ワックスを兼ねています 7、汚れに強いので室内ゲレンデや春の雪にもぴったり。 無双の塗り方 1、無双を適量、ソールにまぶします。 2、まぶした無双を、アイロンをあてて溶かします。 アイロン温度は130度、ペーパーは不要。塗りムラが出る場合は、そこに無双を更にまぶして溶かしましょう 3、ムラ無く塗れたら最後にもう一度、トップからテールへ(もしくは逆)と、アイロンをソールに押し当てながら、スライドさせてゆきます 4、スクレッパーで削ります。 5、真鍮ブラシなどでこすりストラクチャーの目を出し、ストラクチャーを出してあげます。(ブロンズブラシ可) 適量とは、ムラ無く塗れる量です。

送料無料
ディービーエス DBSチューンナップ作業台スキー スノーボード ワクシングスタンドDBS-WS1600ワックススタンド

ヒマラヤ楽天市場店

7,990

ディービーエス DBSチューンナップ作業台スキー スノーボード ワクシングスタンドDBS-WS1600ワックススタンド

■収納サイズ:(約)幅51×高さ106×奥9cm ■製品重量:(約)4.5kg ■組立て方法: 【ワクシング・スクレイピング等 使用時】 1.まずガタつきやパーツの緩みがないか、ご確認ください。 ネジ等に緩みがあった際は、必ず締め直してからご使用ください。 2.スノーボード、スキーの長さ、ご使用しやすい高さに合わせてチェーンをはめてください。 乗せた際に、板にガタつきがないか、不安定になっていないか、ご確認ください。 【スクレイピングやブラッシング コルクがけ使用時】 1.付属のベルトで板をしっかり固定してください。 2.作業の際には、フレーム下部を足で踏み、固定した状態で作業を行ってください。 【エッジのメンテナンス使用時】 1.2箇所のネジを緩めた後に、スノーボードを縦置きの状態で設置してください。 2.スノーボードを設置した状態で、ネジを緩め固定してください。(締めすぎないようにご注意ください) 3.作業の際には、フレーム下部を足で踏み、固定して作業を行ってください。 アイロンをご使用時は、スタンド付属のホルダーに掛けてお使いください。 (アイロンは本セットには付属しておりません) ■ご使用時の注意事項: ・スノーボード・スキーのチューンナップ・ワクシング以外の目的には使用しないでください。 ・本商品を運ぶ際、上に重量物を載せたり、強い圧力が加わらないようにご注意ください。 ・フローリングやたたみなどの上で直接ご使用になる場合は、床を傷つける場合がございます。 ・スタンドを折りたたむ際、指等を挟まないようご注意ください。 【お手入れ時の注意事項】 ・水で薄めた中性洗剤に浸した柔らかい布で、汚れをふき取った後に乾いた布でふき取ってください。 ・本製品のお手入れにはシンナー・ベンジンや酸性洗剤を使用しないでください。 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク