メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ロードレーサー自転車」検索結果。

ロードレーサー自転車の商品検索結果全936件中481~540件目

送料無料
ワンバイエス ジェイカーボンモンロー パールホワイトバークランプ径:31.8mm ドロップハンドル 【自転車】【ロードレーサーパーツ】

ワールドサイクル

30,132

ワンバイエス ジェイカーボンモンロー パールホワイトバークランプ径:31.8mm ドロップハンドル 【自転車】【ロードレーサーパーツ】

J-carbon ドロップハンドルシリーズの3作目はワンピース構造の軽量カーボンモノコック。「Monroe(モンロー)」の名前はグラマラスな形状に由来しており、ブレーキレバーブラケット方向への曲がり(R)からブラケットに向けて片側5mm左右で10mm内方向に入っており、更にハンドルエンドにかけては逆に片側5mm左右で10mm外方向に張り出している。この形状によって、ブラケットポジションでは脇を締め親指側を内に入れる無駄の無いスマートなポジションが得られやすくなり、クイックなコントロール性を発揮。ドロップポジションでは握り手が若干「八」の字ポジションとなって、親指と人差し指と中指の握力に拘る主要な握り指に力が入りやすくなり、またアンダーポジションながらリラックス感を与えてくれる。エンド部分も長めに設定している。また、更に大きな特徴として、サイズによって中間部分(バーテープを巻かない部分)の長さを細分化することで、幅の小さいサイズでもバーテープを巻き上げる距離を長く確保し、ステム近くまでトップを掴みやすくしており、より多くのポジションを得られるドロップハンドルのメリットを十分引き出せるように考慮している。トップ部分は太らせることなくライダー側に少しの傾斜を持たせ手のひらを置きやすくし、ブラケット方向への曲がりRに向かうに従って前方を狭めて角度を持たせ、最小22mmの幅にしたことで小指までもハンドルに絡めやすくしている。R部分の外側はドロップポジションでの二の腕の接触を軽減するよう浅めに取りながらも、モンロー形状によってトップ部分の使用可能範囲は広い。ケーブル類はブレーキ&シフトをスッキリ納める溝を設定しており、更にバーテープの巻き上げ部分が面一になるように予め段を設けている。ドロップとリーチについては、コンパクト&ショート系で...

スポンサーリンク
スポンサーリンク