メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ミニテニスボール」検索結果。

ミニテニスボールの商品検索結果全42件中1~42件目

アルインコ エクササイズボール 30cm WB123 【RCP】 【KEN】【後払・同梱・ラッピング不可】

生活雑貨のお店!Vie-UP

1,589

アルインコ エクササイズボール 30cm WB123 【RCP】 【KEN】【後払・同梱・ラッピング不可】

本商品は在庫限りの商品です。ご注文後にキャンセルさせていただく場合がございます。※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「アルインコ エクササイズボール 30cm WB123」は、ボールに乗るだけで、自宅で手軽に簡単エクササイズができるエクササイズボール(直径約30cm)です。バランス運動でバランス感覚を養成、骨盤運動やストレッチを実践することで、カラダのバランスを整え、美しい姿勢をサポートします。取扱いが簡単なミニボールなので、大きなバランスボールが少し怖い方でも安心。小さいので場所を選びません。本体は破裂しにくいノンバースト仕様。そしてエアーポンプと簡単な運動マニュアルが付属しているから、すぐに運動が行えます。製品仕様●SIZE:本体 ボール直径/最大30cm●WEIGHT:本体 約400g●材質 PVC(ポリ塩化ビニル)、PP(ポリプロピレン)●耐荷重 300kg●付属品 エアーポンプ、専用キャップ※製品改良のため、デザイン・仕様を一部変更する場合がありますが、ご了承ください。原産国台湾ブランド:ALINCO(アルインコ)発売元:アルインコJANコード: 4969182511307[ALINCO(アルインコ)]スポーツ[バランスボール・エクササイズボール] ・広告文責(株式会社ビッグフィールド ・072-997-4317)おしゃれで、かわいいアイテムを訳あり在庫処分セール 激安価格で販売中!詳しくはこちら!  商品説明 本商品は在庫限りの商品です。ご注文後にキャンセルさせていただく場合がございます。※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「アルインコ エクササイズボール 30cm WB123」は、ボールに乗るだけで、自宅で手軽に簡単エクササイズができるエクササイズボー...

こちらの関連商品はいかがですか?

ブラインドテニスボール(黄色) 1球(日本ブラインドテニス連盟 認定球)JBTF認定球(ボール 球 ブラインド スポンジボール 練習 試合 屋内 マッサージ スポーツボール まとめ買い...

テニスShop 緑ヶ丘テニスガーデン

1,080

ブラインドテニスボール(黄色) 1球(日本ブラインドテニス連盟 認定球)JBTF認定球(ボール 球 ブラインド スポンジボール 練習 試合 屋内 マッサージ スポーツボール まとめ買い...

■ブラインドテニスの紹介 ブラインドテニスは、元日本ブラインドテニス連盟会長を務めた全盲の武井実良 (たけいみよし)さんが考案した日本発祥のスポーツです。 視覚障害者のスポーツというと、卓球も野球もバレーボールもボールを転がす という2次元のものですが、ブラインドテニスは、空中に浮いたボールを打つ、 3次元の画期的なスポーツです。 競技には音の出るスポンジボールを使用します。視覚障害者が行う他の多くの 球技とは異なり、地面や床を転がすのではなく、宙を飛んでくるボールを全盲 クラスのB1は3バウンド以内、弱視クラスのB2、B3は2バウンド以内で 打ち合う競技です。 ■ブラインドテニス誕生の物語 ブラインドテニスは、このスポーツの発案者である武井実良さん(故人)の発想から生まれました。 1984年、当時、埼玉県立盲学校(塙保己一学園)の高等部1年生だった武井さんは、「テニスをやりたい。」という夢を持ちます。 全盲の武井さんは、音の出るボールの研究を始めました。体育の先生の励ましもあり、さまざまな素材での実験を繰り返しました。 その頃、ショートテニスのボールが日本に紹介され、スポンジのボールに鈴を入れて視覚障害者にテニスを教えている人に出会った武井さんは、スポンジでできたボールがあることを初めて知ります。 自分でボールを買いに行き、手で半分に割り、中をくりぬいて入れてみたのは、盲人用の卓球のボールでした。 所沢にある障害者リハビリテーションセンターで研究が進められ、武井さんのボールが採用されて、新しいスポーツが誕生しました。 1990年にそのボールを使って、第1回の大会が開催されました。 その後、国内の競技人口が増え、海外への紹介が進む中で、ボールの改良が求められるようになりました。丈夫で、音がよく、イレギュラーが少ないボールです...

ブラインドテニスボール(黒) 1球(日本ブラインドテニス連盟 認定球)JBTF認定球(ボール 球 ブラインド スポンジボール 練習 試合 グッズ 屋内 マッサージ スポーツボール テニス練習グッズ...

テニスShop 緑ヶ丘テニスガーデン

1,080

ブラインドテニスボール(黒) 1球(日本ブラインドテニス連盟 認定球)JBTF認定球(ボール 球 ブラインド スポンジボール 練習 試合 グッズ 屋内 マッサージ スポーツボール テニス練習グッズ...

■ブラインドテニスの紹介 ブラインドテニスは、元日本ブラインドテニス連盟会長を務めた全盲の武井実良 (たけいみよし)さんが考案した日本発祥のスポーツです。 視覚障害者のスポーツというと、卓球も野球もバレーボールもボールを転がす という2次元のものですが、ブラインドテニスは、空中に浮いたボールを打つ、 3次元の画期的なスポーツです。 競技には音の出るスポンジボールを使用します。視覚障害者が行う他の多くの 球技とは異なり、地面や床を転がすのではなく、宙を飛んでくるボールを全盲 クラスのB1は3バウンド以内、弱視クラスのB2、B3は2バウンド以内で 打ち合う競技です。 ■ブラインドテニス誕生の物語 ブラインドテニスは、このスポーツの発案者である武井実良さん(故人)の発想から生まれました。 1984年、当時、埼玉県立盲学校(塙保己一学園)の高等部1年生だった武井さんは、「テニスをやりたい。」という夢を持ちます。 全盲の武井さんは、音の出るボールの研究を始めました。体育の先生の励ましもあり、さまざまな素材での実験を繰り返しました。 その頃、ショートテニスのボールが日本に紹介され、スポンジのボールに鈴を入れて視覚障害者にテニスを教えている人に出会った武井さんは、スポンジでできたボールがあることを初めて知ります。 自分でボールを買いに行き、手で半分に割り、中をくりぬいて入れてみたのは、盲人用の卓球のボールでした。 所沢にある障害者リハビリテーションセンターで研究が進められ、武井さんのボールが採用されて、新しいスポーツが誕生しました。 1990年にそのボールを使って、第1回の大会が開催されました。 その後、国内の競技人口が増え、海外への紹介が進む中で、ボールの改良が求められるようになりました。丈夫で、音がよく、イレギュラーが少ないボールです...

ブラインドテニスボール(黄色)/1球(日本ブラインドテニス連盟 認定球)JBTF認定球 05P03Dec16

テニス市場

1,080

ブラインドテニスボール(黄色)/1球(日本ブラインドテニス連盟 認定球)JBTF認定球 05P03Dec16

■ブラインドテニスの紹介 ブラインドテニスは、元日本ブラインドテニス連盟会長を務めた全盲の武井実良 (たけいみよし)さんが考案した日本発祥のスポーツです。 視覚障害者のスポーツというと、卓球も野球もバレーボールもボールを転がす という2次元のものですが、ブラインドテニスは、空中に浮いたボールを打つ、 3次元の画期的なスポーツです。 競技には音の出るスポンジボールを使用します。視覚障害者が行う他の多くの 球技とは異なり、地面や床を転がすのではなく、宙を飛んでくるボールを全盲 クラスのB1は3バウンド以内、弱視クラスのB2、B3は2バウンド以内で 打ち合う競技です。 ■ブラインドテニス誕生の物語 ブラインドテニスは、このスポーツの発案者である武井実良さん(故人)の発想から生まれました。 1984年、当時、埼玉県立盲学校(塙保己一学園)の高等部1年生だった武井さんは、「テニスをやりたい。」という夢を持ちます。 全盲の武井さんは、音の出るボールの研究を始めました。体育の先生の励ましもあり、さまざまな素材での実験を繰り返しました。 その頃、ショートテニスのボールが日本に紹介され、スポンジのボールに鈴を入れて視覚障害者にテニスを教えている人に出会った武井さんは、スポンジでできたボールがあることを初めて知ります。 自分でボールを買いに行き、手で半分に割り、中をくりぬいて入れてみたのは、盲人用の卓球のボールでした。 所沢にある障害者リハビリテーションセンターで研究が進められ、武井さんのボールが採用されて、新しいスポーツが誕生しました。 1990年にそのボールを使って、第1回の大会が開催されました。 その後、国内の競技人口が増え、海外への紹介が進む中で、ボールの改良が求められるようになりました。丈夫で、音がよく、イレギュラーが少ないボールです...

ブラインドテニスボール(黒)/1球(日本ブラインドテニス連盟 認定球)JBTF認定球 05P03Dec16

テニス市場

1,080

ブラインドテニスボール(黒)/1球(日本ブラインドテニス連盟 認定球)JBTF認定球 05P03Dec16

■ブラインドテニスの紹介 ブラインドテニスは、元日本ブラインドテニス連盟会長を務めた全盲の武井実良 (たけいみよし)さんが考案した日本発祥のスポーツです。 視覚障害者のスポーツというと、卓球も野球もバレーボールもボールを転がす という2次元のものですが、ブラインドテニスは、空中に浮いたボールを打つ、 3次元の画期的なスポーツです。 競技には音の出るスポンジボールを使用します。視覚障害者が行う他の多くの 球技とは異なり、地面や床を転がすのではなく、宙を飛んでくるボールを全盲 クラスのB1は3バウンド以内、弱視クラスのB2、B3は2バウンド以内で 打ち合う競技です。 ■ブラインドテニス誕生の物語 ブラインドテニスは、このスポーツの発案者である武井実良さん(故人)の発想から生まれました。 1984年、当時、埼玉県立盲学校(塙保己一学園)の高等部1年生だった武井さんは、「テニスをやりたい。」という夢を持ちます。 全盲の武井さんは、音の出るボールの研究を始めました。体育の先生の励ましもあり、さまざまな素材での実験を繰り返しました。 その頃、ショートテニスのボールが日本に紹介され、スポンジのボールに鈴を入れて視覚障害者にテニスを教えている人に出会った武井さんは、スポンジでできたボールがあることを初めて知ります。 自分でボールを買いに行き、手で半分に割り、中をくりぬいて入れてみたのは、盲人用の卓球のボールでした。 所沢にある障害者リハビリテーションセンターで研究が進められ、武井さんのボールが採用されて、新しいスポーツが誕生しました。 1990年にそのボールを使って、第1回の大会が開催されました。 その後、国内の競技人口が増え、海外への紹介が進む中で、ボールの改良が求められるようになりました。丈夫で、音がよく、イレギュラーが少ないボールです...

送料無料
ダンロップ 硬式テニスボール セントジェームス 4個入×30ボトルセット STJAMESI4CS60試合球に最適です

イトスポ楽天市場店

15,552

ダンロップ 硬式テニスボール セントジェームス 4個入×30ボトルセット STJAMESI4CS60試合球に最適です

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています 商品説明 メーカー名 ダンロップ/DUNLOP】 商品名 セントジェームス(St.JAMES)4個入ボトル × 30本セットSTJAMESI4CS60 特 徴 「フォート」のマイルドな打球感を継承。 カラー イエロー 素 材 メルトン=ウール、ナイロン、コットン / コア=天然ゴム 原産国 [ベトナム製] 備 考 日本テニス協会推奨球 4907913096860 オススメリンク 硬式テニスラケット 硬式テニスガット グリップテープ テニスシューズ ラケットバッグ 注意事項 注文個数によりお届け日が変わることがあります。 当店取り扱いの商品には、メーカー在庫も含まれております。メーカーに在庫がない場合は誠に申し訳ございませんがお断りさせていただく場合がございます。 また、複数の店舗でも販売しておりますため、タイミングによりましてはご注文いただいた商品の在庫が切れ、ご用意できない場合もございます。 在庫の有無、入荷予定日等につきましては、ご注文後にメールにてご案内させていただきます。予めご了承のほどお願い申し上げます。 お急ぎの場合はメールまたは、お電話にてお気軽にお問合わせ下さい。 商品の配送について ご予約商品を複数ご購入いただいた場合、または在庫商品とご予約商品を同時にご購入いただいた場合、あるいはお取り寄せ商品とご予約商品を同時にご購入いただいた場合は、すべての商品が揃ってからの発送になります。お急ぎの場合は、お手数ですがご注文を分けていただきますようお願いいたします。 関連ワード:だんろっぷ テニスボール 硬式テニスボール セントジェームス セント・ジェームス

スポンサーリンク
スポンサーリンク