メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ファーストミット」検索結果。

ファーストミットの商品検索結果全1,054件中1~60件目

送料無料
ハタケヤマ Vシリーズ V-F5WT 硬式ファーストミット

湯もみの鉄人

53,460

ハタケヤマ Vシリーズ V-F5WT 硬式ファーストミット

「攻め」をコンセプトにしたハタケヤマの「V」シリーズ。 危機に直面した時の勇敢さの意味を持つ「Valorous」のVが語源。 プレイヤーのモチベーションを高める鮮烈なVオレンジ、 闘志を秘めたVブラックの2色展開。 【スペシャルジャパンハイド/Vブラック】 強度を備えた和牛革の特殊オイルで仕上げています。 特有のしっとり感があり使う程に味がでます。 大きめ設計で様々な打球に対応。 ●一塁手用 ●表革:スペシャルジャパンハイド/Vブラック ●革紐:ブラウン ●裏革:和牛革Vオレンジ ●ステッチ:赤 ●グラブ袋付(BA-11)〜グラブという道具に魂を込める〜   ★グラブをいかに手のひらに近づけるか サスタメニ、テノヒラデトル。 名人「江頭重利」の言葉が、数多くの名手と呼ばれる選手の心を打った。 福良淳一、辻発彦、小川博文、・・・ 湯もみ型付けというのは、ただ柔らかくするのが目的ではない。手のひらの中心で取れば、すばやく投げることが出来るという単純だが奥の深い理論を実現するために、グラブを手のひらに近づける。  取る、投げる、さばく。選手ひとりひとりが、どのようなボールを掴み、どのように投げるのかを考えながらグラブに型をつける。 名人の思いを受け継ぎ、鉄人がグラブに魂をこめる。   ★革と対話する。湯もみ型付けの工程   その1.湯もみ型付け前 工場から出来上がってきたばかりのグラブ。 型も悪く、紐の通しや、結び目もバラバラである。 このままの状態では、手のひら部分の革が硬く、本来ポケットとして使うべき部分では補給するのが難しい。 革紐の間隔や締め具合、良いグラブの選別は、数多くのグラブを手にしてきた者にしか解らないだろう。 まずは手を入れ、型を見る。ここから鉄人の型付けが始まる・・・。   その2.グラブの分解(原型作り)...

送料無料
ハタケヤマ Kシリーズ K-F1AB 硬式ファーストミット

湯もみの鉄人

53,460

ハタケヤマ Kシリーズ K-F1AB 硬式ファーストミット

ミットのみにこだわった構成のシリーズは、 シェラムーブ・アンクブロック・タイフィックスといった独自の機能を備えています。 オレンジ・Jイエローの2色はそのフィールドでも特に人気の高いカラーです。 【スペシャルジャパンハイド】 特に選別した日本牛革を特殊樹脂加工した革使用。 ●一塁手用 ●表革:スペシャルジャパンハイド/オレンジ ●裏革:和牛革ブラック ●革紐:ブラック ●ステッチ:イエロー ●タイフィックス採用 ●アンクブロック採用 ●グラブ袋付(BA-11) 【TIFIXタイフィックス】 グラブ、ファーストミットの子指部分に紐を追加し、グラブ内の子指の遊び(動き)を制限することで、よりフィット感が得られる造りになりました。 【アンクブロック】 ヒールの角度でボールが止まる。 「アンクブロック」とは、捕球の際ボールを止める役割を果たす新しいヒールの形。 それは、ヒール部分に切り込みを入れ、革を起こして角度をつける作りで、逃げやすかったボールに対して捕球力を高める機能です。〜グラブという道具に魂を込める〜   ★グラブをいかに手のひらに近づけるか サスタメニ、テノヒラデトル。 名人「江頭重利」の言葉が、数多くの名手と呼ばれる選手の心を打った。 福良淳一、辻発彦、小川博文、・・・ 湯もみ型付けというのは、ただ柔らかくするのが目的ではない。手のひらの中心で取れば、すばやく投げることが出来るという単純だが奥の深い理論を実現するために、グラブを手のひらに近づける。  取る、投げる、さばく。選手ひとりひとりが、どのようなボールを掴み、どのように投げるのかを考えながらグラブに型をつける。 名人の思いを受け継ぎ、鉄人がグラブに魂をこめる。   ★革と対話する。湯もみ型付けの工程   その1.湯もみ型付け前 工場から出来上がってきたばかりのグラブ。...

スポンサーリンク
スポンサーリンク