メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ハイパーダンク 2014」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

オー・エス・ピー(OSP) ダンク 48SP PL07(K.O.ダズラーチャート)

Amazon

1,500

オー・エス・ピー(OSP) ダンク 48SP PL07(K.O.ダズラーチャート)

【オー・エス・ピー/OSP】スモールシャッドは、あらゆるフィールドで最もタフコンディションに強いハードルアーと言える。その小さくてナチュラルなシェイプは、クリアorマッディを問わず、活性の低いバスやスレたバスに非常に有効である。またスモールシャッドはある意味日本で独自の進化を遂げたルアーでもある。例えば根掛りの少ないオープンウォーターで、2mまでのシャローレンジを、トゥイッチやただ巻きで使用することに適したモデルとして広く使われてきた。ところが全く違った独自の切り口で、新たなシャッドのあり方を提案したのがこのダンク。求めたのは新たな2つの革新的な性能。一つは0.5m~4.0mまでの幅広いレンジ攻略で、ハードボトムであれば、0.5mからのシャローエリアをスローにただ巻きするだけで多くのバイトが得ることができる。さらに、1.0mから4.0mに落ちる急なブレイクでも、ルアーチェンジすることなく上から下まで攻めきれるメリットは計り知れない。さらに、ボディの大きいディープクランクでしか攻められなかった3.0m~4.0mレンジに、スリムな5㎝のシャッドを通せることは、想像以上の破壊力を見せ付ける。特にプレッシャーなどによってディープクランクが効かないレイクや、かと言ってワームでは効率が悪いシチュエーションであれば、ダンクの独断場となる可能性は高い。 もうひとつの革新は、シャッドの最大の弱点と言えるスナッグレス性能を飛躍的に改善させたこと。平均的なシャッドのスイム姿勢より10度以上深い前傾姿勢で泳ぎ、なおかつスーパーロングリップを搭載したダンクは、他を寄せ付けないスナッグレス性能を実現した。この性能はバイト数を激増させる。例えば根掛りの多いスポットほどバスが多く、よりダイレクトでタイトなアプローチができることは大きなアドバンテージとなる...

スポンサーリンク
スポンサーリンク