メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シマスポーツ」検索結果。

シマスポーツの商品検索結果全890件中121~180件目

ミカシマ US-A用2つ穴クリート 三ヶ島【US-B NUEVOにも対応】MIKASHIMA MKS Cleat 自転車

GATE IN

1,360

ミカシマ US-A用2つ穴クリート 三ヶ島【US-B NUEVOにも対応】MIKASHIMA MKS Cleat 自転車

*写真の色は実物と若干異なる場合がございます。 ミカシマ US-A用2つ穴クリート 三ヶ島【US-B NUEVOにも対応】MIKASHIMA MKS Cleat 自転車 オススメポイント UrbanStep-In A,US-B NUEVO用2つ穴クリート。左右を入れ替える事により、解除角度を12°と15°で選べる仕様 MKS(三ヶ島製作所)驚異のテクノロジー 創業60年、培われてきた組立技術1949年からペダルを作り続けてきた三ヶ島製作所・MKS。積み重ねたきた技術で今もなお日本生産にこだわっている。NJS認定の最高級品はひとつひとつ手で組み立てられ、100分の3mmまでの極薄スペーサーを使用して調節。どこまでも廻る回転性能を実現している。また、他の製品においては、自社開発の専用組立機を使用し、自動でグリス注入や構成部品の組み立てを行う。徹底した制御で安定したペダルをつくるが、最後はもちろん人の手でひとつひとつ調節・検品を行っている。 耐衝撃・耐蝕性に強いアルミボディMKSペダルに使用されているアルミダイキャストボディは全て「ADC6」という素材を採用。アルミダイキャストの生産量のうち、およそ90%以上(ほとんどが自動車部品)といわれている一般材「ADC112」と比べ、成型が難しく高い技術を要するが、耐衝撃・耐蝕性に優れている。そのため、MKSペダルは壊れにくく丈夫なボディとなっている 高精度・耐摩耗性を実現する冷間鍛造材料に熱を加えずに、常温で金型を用いて塑性加工する「冷間鍛造」。熱を加えて鍛造する「熱間鍛造」に比べ、制度の他kさと耐摩耗性がよくなることが特徴である。金型や素材に多大な負担が掛かるため、全ての面で手間や高い技術、経験が必要とされる加工法だが、ペダルの心臓ともいえるMKSペダルの芯棒は全て自社での冷間鍛造生産を行ってい...

★感謝祭★
スポンサーリンク
スポンサーリンク